【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

MTB(マウンテンバイク)/山本幸平のWiki風プロフと経歴&コーヒー焙煎!?

東京五輪

 

東京オリンピック2020が遂に開催しますね!たくさんの競技が行われるわけですが、ただその中でも注目してほしいの自転車競技です。自転車という一見アナログな乗り物の可能性を、人間が最大限まで引き出して駆け抜ける。そんな自転車競技はまさに看板競技といって過言ではないでしょう。

 

その自転車競技の中で、マウンテンバイク(MTB)の競技に出場する山本幸平選手は、国内で敵なしといわれるほどの実力者。今大会でもメダルを目指し屈強な走りに期待したいところです。今回はこの山本幸平選手にスポットをあててお伝えしていきます。

 

 

自転車男子マウンテンバイク/山本幸平のWiki風プロフィール

 

 

山本幸平選手のWiki風プロフィール

名前山本幸平(やまもとこうへい)
生年月日1985/8/20
年齢35歳
性別
身長/体重182cm/70kg
所属Dream Seeker
学歴北海道・帯広農高
出身地北海道
分野男子マウンテンバイク/クロスカントリー
主な戦績19年まで全日本選手権を11度制覇
五輪代表歴北京五輪/ロンドン五輪/リオ五輪

 

山本幸平選手がマウンテンバイクではじめてレースに出たのは、小学校四年生のころ。その後高校生3年生には、世界選手権大会のジュニアクラス日本代表に選べて初出場を果たしています。

 

そんな山本選手にとって、今大会が実に4度目のオリンピック参戦となります。これまでのオリンピックの成績はこちらです。

山本幸平選手の過去のオリンピック戦績

  • 北京オリンピック ・・ クロスカントリーで出場するも3周遅れ、打ち切り
  • ロンドンオリンピック ・・ クロスカントリー27位
  • リオオリンピック ・・ クロスカントリー21位

 

徐々に順位を上げている山本幸平選手だけに、今回のオリンピックではメダルの奪取に期待がかかります。ちなみに奥さんは元トライアスロン選手の田中敬子さんです。まさに自転車婚ともいうべきで出会いを果たしたのでしょうね!

 

 

 

 

自転車男子マウンテンバイク/山本幸平の2020年の実績

 

日本に敵なしと言われる所以は、まさに山本幸平選手が弾き出したレース結果によります。全日本選手権では11度の優勝、アジア選手権では10度優勝を果たしています。これだけでもすごいのですが、念のため直近の2020年の戦績をこちらで確認してみましょう。

 

山本幸平選手の2020年のレース成績

  • 2月 4日 アジア選手権(タイ・チェンライ)     優勝
  • 2月 9日 Salamina Epic MTB CUP #1 ギリシア 9位
  • 2月14日 Salamina Epic MTB CUP #2 ギリシア 8位
  • 2月20日 Salamina Epic MTB CUP #3 ギリシア 9位
  • 2月23日 Salamina Epic MTB CUP #4 ギリシア 6位
  • 3月15日 US CUP 米国・カリフォルニア州ベイルレイク 中止
  • 3月21日 US CUP 米国・カリフォルニア州ボネリパーク 中止
  • 6月 4日 第32回東京五輪クロスカントリーオリンピック代表JCFより内定
  • 9月27日 Coupe de Japon Misaka International (UCI3) 優勝
  • 10月11日 Cyclocross Meeting, Shirakaba, Nagano 優勝
  • 10月18日 シクロクロスミーティング富士宮 優勝
  • 11月 1日 クップドジャポン京都湯船 優勝
  • 11月 8日 全日本選手権クロスカントリー 優勝
  • 11月28日 全日本選手権シクロクロス 5位
  • 12月 6日 全日本選手権ショートクロスカントリー 優勝

 

分かりますか?この「優勝」の文字が多いこと多いこと。特に2020年の後半に関しては、まさに負けなしの狂人的なメンタルでトップに輝いています。今回のレースはもちろん地元の日本が舞台になりますので、ここで一気に頂上目指してもらい、世界での「優勝」を掴んでほしい!

 

マウンテンバイクのクロスカントリーはまさに自然の地面との闘いです。荒地や原っぱなど、剥き出しの地面と向き合って走り続けます。これは2020年ではなく2019年の「全日本MTB選手権」の模様ですが、この時も「優勝」を勝ち取っています。マウンテンバイクの魅力とあわせてご覧ください!

 

 

東京オリンピック2020/自転車競技の日程とテレビ中継放送スケジュール
東京オリンピック2020の自転車競技には、中村輪夢選手を始め多くのメダル有力候補の日本人選手が出場します。今回はロードバイク、BMX、トラック、マウンテンバイクの各競技の日程と、テレビでの中継放送のスケジュールについて調べました。

 

 

自転車男子マウンテンバイク/山本幸平の副業?コーヒー販売

 

 

ここまでくると山本幸平選手は「マウンテンバイクの男だ!」というインプットになるかと思いますが、実は乙なコーヒーの販売もしているのです。その名も「Yamamoto Athlete Farm」。

 

アスリートとして活躍する自分にできること。を本当に切実に考えている人なのだな。という気がします。「Yamamoto Athlete Farm」では自転車競技の普及活動やコーチングをするかたわら、オリジナルのコーヒーも販売しているのです。コーヒーの種類は2種類です。

 

「KOHEI BRAND ENERGY COFFEE』

  • エチオピア/コロンビア/パプアニューギニアの最高級豆をフルシティローストで焙煎
  • ほんのりフローラルな甘い香りに、なめらかなコクとまろやかな苦味を感じる味

「ATHLETE FARM BRAND DECAF」

  • コロンビア/マンデリン/ブラジルの最高級カフェインレス豆をフルシティローストで焙煎
  • クリーンな口あたりに丸みのあるやわらかな苦味を感じる味

 

個人的にはDECAF(ディカフェ)があることが素晴らしいことだと感じましたね。妊娠中など、やはりカフェインが摂れない人というものはどこででもいらっしゃるわけで、そうした方への配慮ができるということは、やはり山本幸平選手はアスリートなんだな!と思わせられるわけなのです。

 

 

 

まとめ

 

今回は東京オリンピック2020にて、自転車競技のマウンテンバイククロスカントリーの出場する山本幸平選手にスポットをあててお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

MTBの実力はまさに日本のトップ。アーティストとしての副事業の発案は人に優しくドリップ。

 

そんな非常に活動がユニークな山本幸平選手でした。なにはともあれ、まずはメダルの奪取!期待しています。

 

 

その他競技のテレビ放送スケジュールはこちら

東京五輪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!