【視聴者投票】ZIP!朝ドラマの主役の座は誰に?新人俳優5人のオーディション内容と採点結果を徹底調査!

山本桂太朗の家族と彼女!Wiki学歴(高校大学)と塾講師経歴も調査!

スポーツ

 

2021年12月28日(火) 18時から放送されるSASUKE(サスケ)「山本桂太朗(やまもとけいたろう)」さんが登場します。進学塾「栄光ゼミナール」の講師という異色の存在が、今回完全制覇を目指します!今回はこの山本桂太朗さんのWiki風プロフィールから家族構成(親・兄弟・妻・子供・彼女)に、普段の職業での仕事の内容やその経歴などについて調査しました!

 

 

山本桂太朗さんの学歴(高校・大学)と年齢などWikiプロフィール情報

 

 

まず始めに山本桂太朗さんの学歴(高校・大学)の情報と、生年月日や年齢などのWikiプロフィールをまとめましたので確認をしていきましょう!

 

山本桂太朗さんのWiki風プロフィール

名前山本桂太朗
よみやまもとけいたろう
生年月日1991年7月17日
年齢30歳(2021年現在)
ゼッケンNo.90
高校調査中
大学慶應義塾大学
職業栄光ゼミナール講師

 

山本桂太朗さんは1991年7月17日生まれの30歳。現在は栄光ゼミナールという進学塾の講師をされています。かなりの秀逸な頭脳の持ち主ということで間違いないでしょう!きっとその頭脳でサスケの競技内容をしっかりと分析をしたうえで、立ち向かうよう計算をしているはずです!

 

学歴に関してですが、通っていた高校名は公開されています。ただ大学は慶應義塾大学を卒業しています。通っていた学校の2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

山本桂太朗さんの出身高校

 

こちらに関しては現在調査中です。判明しだい更新いたします。

 

 

山本桂太朗さんの出身大学:慶應義塾大学

 

山本桂太朗さんが大学時代を過ごしたのは「慶應義塾大学」です。

 

山本桂太朗さんの出身大学の情報

大学名慶應義塾大学
住所東京都港区三田2-15-45
電話03-5427-1517
偏差値65

地図:Goole MAP

 

慶應義塾大学の偏差値は「65」です。学問の分野だけにあきたらずサスケの世界にも挑戦するこの姿勢はまさにスーパー慶應ボーイ。大学時代は山岳部に所属しており、そこでも足腰を鍛えていました。慶應義塾大学出身のスポーツ選手の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

慶應義塾大学出身の有名人

・黄大城(サッカー選手)
・岡健二(ラグビー選手)
・加藤幹典(元プロ野球選手)
・加藤喜作(元プロ野球選手)
・加藤進(元プロ野球選手)
・河井陽介(プロサッカー選手)
・河石達吾(元競泳選手)

 

 

 

山本桂太朗さんの家族構成(親・兄弟・妻・子供)と彼女情報

 

山本桂太朗さんの現在の家族の情報を調べましたが、詳細は公開されておらず現在まだ調査中です。結婚や彼女の情報も同じなのですが、2019年に行われたときのサスケの大会でのインタビュー時に「彼女との約束」という言葉がでてくるため、当時は彼女がいたことが想定されます。そのときの映像がこちらです。

 

 

現在もその彼女さんと付き合いが継続されているかもしれませんし、結婚までしているかもしれません。逆に別れているという可能性ももちろんあります。理想的なのは今回のサスケで山本桂太朗さんが素晴らしい成績を出し、2019年から続いている彼女に結婚のプロポーズ!なんて展開を期待してしまいますがね。笑 こちらも詳細が分かり次第更新します!

 

 

 

山本桂太朗さんの経歴と現在の職業とその仕事内容

 

山本桂太朗さんは現在「栄光ゼミナール講師」で働いています。情報は少ないですが、これまでの経歴をまとめました。

 

山本桂太朗さんの経歴まとめ

2012年11月11日の日本初の学生クライミング大会リードの部で優勝

栄光ゼミナールの所属校舎:生田校→宮前平校(現在)
教室責任者として『【指導教科】公立中高一貫理系。英語、国語』を担当している

 

情報が少なくこの程度しか記事におこせませんでしたが、山本桂太朗さんは今でも学生時代の頭脳をいかして、進学塾の講師をされています。しかもただの講師ではなく教室責任者という大事な立場を任されていますね。女の子の生徒さんからはきっとモテモテでしょう!

 

最強の塾講師である山本桂太朗さんの、滑らかな走りがこちらから堪能できます!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年12月28日(火) 18時から放送される第39回のSASUKE(サスケ)に登場する「山本桂太朗」さんのWiki風プロフィールから家族構成に彼女情報と、普段の職業での仕事の内容とその経歴などについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。ゼッケンNo.90に恥じない素晴らしい競技を魅せてくれるでしょう。年末の戦いが楽しみです!

 

 

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!