【なにわ男子】道枝駿佑さんの出演ドラマと映画情報をまとめました!見逃し配信もあり

渡辺麻里子の出身高校大学とWiki経歴!家族や結婚に子供の情報も!

神奈川選挙区

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙にて「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」として神奈川15区で立候補している渡辺麻里子(わたなべまりこ)さん。この神奈川15区は河野太郎さんが立候補している重要な選挙区です。今回はそんな渡辺麻里子さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴(現在お勤めの病院名も)について調査しました!渡辺麻里子さんのWikipediaはまだ制作されていないようです。また、渡辺麻里子さんの家族や結婚に夫や子供の情報についても触れていきます!

 

 

渡辺麻里子さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://a-mariko-dentol.com/

 

まず始めに渡辺麻里子さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前渡辺麻里子
よみわたなべまりこ
生年月日1976年7月26日
年齢45歳
出身青森県
現在住東京都
高校調査中
大学女子大卒業後→
日本歯科大学新潟生命歯学部
肩書(職)歯科医師
マリコ歯科クリニック
政党NHKと裁判してる党
弁護士法72条違反で
選挙区神奈川15区

 

渡辺麻里子さんは1976年7月26日生まれの45歳。青森県の出身で現在は東京に在住。現在は「マリコ歯科クリニック」の歯科医師兼院長をされており、歯科学の道でお客様のために腕を奮っているドクターなのです。

 

学歴に関してですが、実際に通っていた高校名は現在調査中です。一方、大学は日本歯科大学新潟生命歯学部を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

渡辺麻里子さんの出身高校

 

渡辺麻里子さんが実際に卒業された「高校名」は現在調査中です。判明次第更新いたします!

 

 

渡辺麻里子さんの出身大学:日本歯科大学新潟生命歯学部

 

次に大学時代ですが、渡辺麻里子さんは某女子大学を卒業されたのち、日本歯科大学に入学しています。学部は新潟生命歯学部を卒業しているようです。

 

渡辺麻里子さんの出身大学の情報

大学名日本歯科大学
学部学科新潟生命歯学部
住所新潟市中央区浜浦町1-8
電話025-267-1500
偏差値42.5~52.5

地図:Goole MAP

 

日本歯科大学新潟生命歯学部の偏差値は「42.5~52.5」です。この日本歯科大学出身の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

日本歯科大学出身の有名人

・西村まさみ(参議院議員)

・西東三鬼(俳人)

 

 

 

渡辺麻里子さんは結婚してる?家族と子供の情報

 

引用元:https://doctorsfile.jp/

 

渡辺麻里子さんの結婚や家族に関する情報について調査しましたが、現時点では詳細の情報が公開されておりませんでした。もう子供がいてもおかしくない年代の渡辺麻里子さんですが、仕事が忙しくでまだ結婚していない可能性もありますよね。また詳しい情報が入り次第更新していきます。

 

 

 

渡辺麻里子さんの歯科医師としての経歴

 

最後に渡辺麻里子さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

渡辺麻里子さんの経歴一覧

女子大卒業後、日本歯科大学新潟歯学部に入学。その後障害者歯科を専門に、東京医科歯科大学歯学部附属病院で経験を重ね、2012年にマリコ歯科クリニックを開設

『所属学会などの情報』

  • 歯科恐怖症学会 指導医
  • 日本障害者歯科学会認定医
  • 日本笑い学会
  • 筒井塾 咬合療法研究会
  • 東京形成歯科研究会 インプラント100時間講習修了
  • ボトックスセミナー受講
  • 青山歯科研究会
  • 渋谷区歯科医師会

 

渡辺麻里子さんは現在マリコ歯科クリニックを営業されていますが、それに付随して様々な肩書をお持ちです。でもその中に「日本笑い学会」とかが混じっているのがまたほほえましいです。簡単にマリコ歯科クリニックの情報を公開しておきます。

 

 

マリコ歯科クリニックの情報

 

渡辺麻里子さんが院長をされている「マリコ歯科クリニック」の詳細は下記を参照ください。

病院名マリコ歯科クリニック
住所東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-2
藤原建設ビル2F
電話番号03-5368-0633
アクセス代々木駅1分
休診日日曜日

地図:Goole MAP

 

マリコ歯科クリニックでの治療風景はこちらから確認いただけます!こちらはクリニックが特に力を入れている「歯科治療が怖い方」向けの治療を施した内容となっております。

 

 

 

渡辺麻里子さんの政治家としての公約

 

最後に渡辺麻里子さんが政治家になったらすべきこと(公約)として次の事項をあげています。

 

「ストップ!医療崩壊」を訴え「今後も新型コロナウイルスの感染が拡大する可能性がある。感染対策にシビアな対応を迫られる歯科医師として効果のある感染予防策、正しい検査や治療、適切で充実した医療体制を整え、市民の命や生活を守りたい」とする。

引用元:https://article.yahoo.co.jp/

 

新型コロナの影響から市民を救いたい!そういった医師としての責務を感じていらっしゃるということです。医療の現場の人間からできること。その統制をはかる政治の面からできること。その2つの局面からコロナに立ち向かいます。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙にNHKと裁判してる党弁護士法72条違反でとして神奈川15区で立候補している渡辺麻里子さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。

 

歯科医師の経歴も持ち合わせ、しっかりとした肩書きをお持ちなので「なぜ?N党からの出馬なのか」といった疑問はありますが、そこはこれからの報道で明らかになっていくでしょう!

 

コメント

error:Content is protected !!