【マイナポイント事業を活用】マイナンバーカードと銀行預貯金口座を紐づける方法を解説!

高井たかしの犬不祥事と家族(妻子供)!学歴(高校大学)と経歴もWiki調査!

政治家

 

れいわ新選組の幹事長を務めている高井たかし(たかいたかしさん。今回はそんな高井たかしさんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴や過去の不祥事について調査しました!また、高井たかしさんの家族と子供(妻・息子・娘・父母)についても触れていきます!

【関連記事】

また、2022年7月には、参院選の可能性が非常に高いですね!!!

2022参院選については以下の記事でチェック👍

・参議院選挙はいつ!?【2022年】7月なの?注目議員候補や議席数について! | The Non-Fiction (abenova.com)

 

高井たかしさんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

 

まず始めに高井たかしさんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前高井たかし
よみたかいたかし
生年月日1969年9月26日
年齢52歳(2022年現在)
出身北海道函館市
高校函館ラ・サール高等学校
大学東京大学経済学部
政党れいわ新選組
選挙区岡山1区
前職国家公務員(郵政省・総務省)
江田五月参議院議員秘書
IT会社社長
趣味マラソン・サッカー
野球、将棋、オペラ鑑賞
ラーメン食べ歩き
座右の銘動けば変わる

 

高井たかしさんは1969年9月26日生まれの52歳(2022年現在)。北海道函館市の出身です。前職は郵政省や総務省の国家公務員や、IT会社社長を経験するなどまさにエリート路線真っ只中!また、高井たかしさんは所属政党の移動が非常に激しく『民主党→無所属→民主党→無所属→維新の党→民進党→立憲民主党無所属→れいわ新選組』という流れで、れいわ新選組に流れ着いたといった感じですね。笑 趣味の一番最初にマラソンを書いていますが、好きな食べ物がラーメンとなっています。
健康的なのか不健康なのか分からないプロフィールですが、ご自身の活力あふれる体型に表れているようですね。

 

学歴に関して高校と大学は、函館ラ・サール高等学校と東京大学経済学部を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

高井たかしさんの出身高校:函館ラ・サール高等学校

 

高井たかしさんが実際に卒業された「函館ラ・サール高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

高井たかしさんの出身高校の情報

高校名函館ラ・サール高等学校
住所北海道函館市日吉町1-12-1
電話0138-52-0365
設立1960年4月
偏差値69

地図:Goole MAP

 

高井たかしさんは、父の転勤のため小学校を4回転校(東京都目黒区、品川区、新潟県村上市、群馬県前橋市)したそうですが、当時の小学生時代は野球、中学校はサッカーに打ち込むスポーツ少年でした。そして高校は函館の進学校として有名な函館ラ・サール高等学校に進学しています。100人部屋の寮生活の中で猛勉強をしたとのことです。函館ラ・サール高等学校は現在の偏差値が69と、恐るべき高さを誇るトップクラスの学校です。

 

函館ラ・サール高等学校出身の有名人

・大隈和英(衆議院議員)
・石川知裕(元衆議院議員)
・林慎一郎(劇作家、演出家)

 

 

 

高井たかしさんの出身大学:東京大学経済学部

 

次に大学時代を過ごした東京大学。高井たかしさんは経済学部を卒業しています。

 

高井たかしさんの出身大学の情報

大学名東京大学
学部学科経済学部
住所東京都文京区本郷7-3-1
電話03-3812-2111
偏差値67.5~74.0

地図:Goole MAP

 

高校卒業後に、1年の浪人を経て東京大学経済学部に進学しています。卒業論文のテーマが「NTT分離分割論」であったため電気通信行政に関心を持ったようです。卒業後は、国家公務員I種試験に合格して郵政省に入省し、電気通信局電気通信事業部に配属されています。また、国家公務員時代にはドイツ・ミュンスター大学への留学も経験しているとのことです。

 

 

 

高井たかしさんの家族(親・兄弟・妻・子供)

 

高井たかしさんの大事な家族を紹介しますが、家族構成については、公式サイトで公開されていません。そのため情報が少ないのですが、とにかく結婚はされているということです。またその割には、子供に関する情報発信がないことから、夫婦2人家族の可能性も十分に考えられます。これはあくまでネット上での予想であるため、確かなことは分かっていません。

 

また。ご本人の妻子/子供の情報は公開されていますが、同様に両親の情報も少ないです。ただ2021年時点で75歳になる母親がいることは、公式サイトの情報から読み取れました。また母親に関してですが、ご本人の日記として「母に感謝」という記事を掲載するほど、ご自身の政治活動において大きなサポートを母親から得ていたことが分かりますね。

 

 

 

高井たかしさんの経歴と政策内容

 

最後に高井たかしさんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

高井たかしさんの経歴一覧

2004年に総務省を退職。政治家としての活動の開始。
1969年:北海道函館市生まれ
1988年:函館ラ・サール高校卒業
1993年:東京大学経済学部卒業 郵政省(現総務省)入省
1997年:独ミュンスター大学留学
1999年:新潟県長岡郵便局副局長
2001年:岡山県企画振興部情報政策課長
2004年:総務省総合通信基盤局事業政策課課長補佐を最後に退職
2005年:岡山市長選挙に立候補するも惜敗
2009年:第45回衆議院選挙で初当選
2014年:第47回衆議院選挙で2期目の当選
2017年:第48回衆議院選挙で3期目の当選

 

高井たかしさんの主な政策内容は以下の通りです。IT政策以外の政策は、経済よりも環境・社会問題にスコープしている傾向が強いといえるでしょう。

高井たかしさんの主な政策内容

・ITを活用した経済成長の実現
・不妊治療の助成拡充
・再生可能エネルギーを推進し、原発に依存しない社会の実現
・殺処分される犬猫をゼロに

 

 

高井たかしさんの不祥事

 

 

高井たかしさんが立憲民主党時代に起こしてしまった不祥事。それがセクシーキャバクラ通いでした。お店では「犬になりたい」と発言していたようで、それがまた攻撃の的となってしましましたね。ただそれだけならまだしも、この通っていた時期が新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令から2日後の2020年4月9日夜と判明。「国民に自粛をお願いしているときに軽率な行動で不快な思いをさせ反省している」と謝罪したものの、立憲民主党からの除名は免れないものとなってしまいました。

 

 

 

まとめ

 

今回は、れいわ新選組の幹事長を務めている高井たかしさんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。

 

郵政省でIT政策に携わっていたことから、IT関連のイメージが強い高井たかしさんですが、「殺処分される犬猫をゼロに」を掲げる、動物に優しい政治家でもあります。大勢にモノ申すのがれいわ新選組くらいしかいなくなってますので、大いに奮って活動してほしいです。

【関連記事】

また、2022年7月には、参院選の可能性が非常に高いですね!!!

2022参院選については以下の記事でチェック👍

・参議院選挙はいつ!?【2022年】7月なの?注目議員候補や議席数について! | The Non-Fiction (abenova.com)

 

コメント

error:Content is protected !!