【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

佐々木克己の出身高校大学と教師経歴!家族構成や結婚子供の情報も!

神奈川選挙区

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙社会民主党として神奈川15区で立候補している佐々木克己(ささきかつみ)さん。今回はそんな佐々木克己さんのプロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!また、佐々木克己さんの家族と子供(妻・息子・娘・父母親)についても触れていきます!選挙投票に是非お役立てください。

 

 

佐々木克己さんの学歴(高校・大学)とプロフィール情報

 

引用元:https://twitter.com/giinwatch

 

まず始めに佐々木克己さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前佐々木克己
よみささきかつみ
生年月日1955年3月26日
年齢66歳
出身神奈川県高座郡寒川町
小学茅ヶ崎市立松林小学校香川分校
→寒川町立一之宮小学校(香川分校から転校)
中学栄光学園中学校
高校栄光学園高等学校校
大学東京大学教養学部教養学科
科学史科学哲学分科卒業
前職教諭
政党社会民主党
選挙区神奈川15区
趣味読書

 

佐々木克己さんは1955年3月26日生まれの66歳。神奈川県高座郡寒川町の出身です。現在の職業は教諭です。2017年10月の第48回衆議院議員総選挙にて、神奈川15区から社会民主党公認で立候補するも落選します。この時の当選はあの河野太郎さん。そしてもちろん今回も河野太郎さんと戦うことになるのでしょう。リベンジなるのか!?

 

学歴に関して高校と大学は、栄光学園高等学校と東京大学教養学部教養学科を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

佐々木克己さんの出身高校:栄光学園高等学校

 

佐々木克己さんが実際に卒業された「栄光学園高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

佐々木克己さんの出身高校の情報

高校名栄光学園中学高等学校
住所神奈川県鎌倉市玉縄4-1-1
電話0467-46-7711
設立年度1947年
偏差値75

地図:Goole MAP

 

地元である神奈川の高校に通っていた高校時代。この「栄光学園高等学校」は神奈川県の中でも有数の進学校です。偏差値は大台の「75」です。小学校のときから勉強に励んだ人のみが通える中高一貫の学校なのです。

 

栄光学園高等学校出身の有名人

  • 小倉將信(衆議院議員)
  • 浅尾慶一郎(衆議院議員)
  • 石渡恒夫(京浜急行電鉄代表取締役会長)
  • 養老孟司(学者)
  • 桃井恒和(読売巨人軍オーナー)
  • 斉木武志(政治家・元アナウンサー)
  • 古川聡(宇宙飛行士)

 

 

 

佐々木克己さんの出身大学:東京大学教養学部教養学科

 

次に大学時代を過ごした東京大学です。佐々木克己さんは教養学部教養学科を卒業しています。

 

佐々木克己さんの出身大学の情報

大学名東京大学
学部学科教養学部教養学科
科学史科学哲学分科
住所東京都文京区本郷7-3-1
電話03-3812-2111
偏差値67.5~72.5

地図:Goole MAP

 

東京大学教養学部教養学科の偏差値は67.5~72.5と非常に高い数字をほこっています。佐々木克己さんの能力の高さが窺えますよね。

 

東京大学教養学部教養学科出身の政治家

丸川珠代(環境大臣・参議院議員・元アナウンサー)

・斉木武志(政治家・元アナウンサー)

・木下博勝(医師・ジャガー横田の夫)

・吉松安弘(映画監督、脚本家、帝京大学教授)

・永田寿康(衆議院議員)

・島津有理子(元NHKアナウンサー)

・モーリー・ロバートソン(タレント)

 

 

 

佐々木克己さんの家族構成と子供たち(妻・息子・娘・親)

 

引用元:https://go2senkyo.com/seijika

 

佐々木克己さんの結婚や家族に関する情報について調査しましたが、現時点では詳細の情報が公開されておりませんでした。もう子供や孫がいてもおかしくない年代の佐々木克己さん。また詳しい情報が入り次第更新してきますね!

 

 

 

佐々木克己さんの教師などの経歴

 

最後に佐々木克己さんの、これまでの教師などの経歴を載せておきましょう。

 

佐々木克己さんの経歴一覧

1978年04月 神奈川県立湘南高校(全日制)に数学科教諭として赴任(7年勤務) 県立茅ヶ崎北陵高等学校(11年勤務)、県立寒川高等学校(7年勤務)、県立鶴嶺高等学校(12年勤務)
2006年04月 神奈川県高等学校教職員組合の執行委員(2年間)、書記次長(2年間)執行副委員長(4年間)
2015年03月 神奈川県立鶴嶺高等学校を定年退職
2015年04月 一般財団法人 神奈川県高等学校教育会館 事務局長に着任
2018年04月 武蔵野大学外国人留学生日本語別科で中国人留学生への指導に従事
県民のいのちとくらしを守る共同行動委員会 事務局長
かながわ憲法フォーラム 共同代表
神奈川朝鮮学園を支援する会 事務局長
神奈川県人権教育推進委員会 事務局長
などを歴任

 

佐々木克己さんは自身の豊富な教師歴をいかして「一般財団法人:神奈川県高等学校教育会館の事務局長」に就任するなど活発な経歴を踏んできました。前回の選挙で敗退しているだけに、今回はなんとしても当選したい気持ちが大きいでしょうね!

 

前回立候補時のものになってしまいますが、当時の決意表明をしたときの動画を参考までに貼り付けておきますね!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に社会民主党として神奈川15区で立候補している佐々木克己さんのプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。河野太郎氏と同じ選挙区だけに苦戦は必至ですが、頑張ってほしいですね!

 

【関連記事】2021衆議院議員総選挙/神奈川県の新人立候補者!

神奈川1区

神奈川3区

神奈川4区

神奈川6区

神奈川9区

神奈川10区

神奈川11区

神奈川13区

神奈川14区

神奈川15区

神奈川17区

神奈川18区

 

コメント

error:Content is protected !!