【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

佐野利恵の出身高校大学とWiki経歴!家族構成や結婚子供の情報も!

衆議院総選挙

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙立憲民主党として岩手1区で立候補するフリーアナウンサーの佐野利恵(さのりえ)さん。当初は現職の階猛氏と対立する形での立候補の予定でしたが、どうやら比例区単体での出馬に変更となりそうです。今回はそんな佐野利恵さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!佐野利恵さんのWikipediaはまだ制作されていないようですので。また、佐野利恵さんの結婚や彼氏、家族と子供(夫・息子・娘・父母親)についても触れていきますので、あなたの選挙投票に是非お役立てください。

 

【関連記事】佐野利恵さん「美女図鑑」にランクイン!

 

 

佐野利恵さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://twitter.com/norinakama_papa

 

まず始めに佐野利恵さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフでこまかく見てきましょう。

名前佐野利恵
よみさのりえ
年齢30歳(2021年現在)
出身岩手県盛岡市
高校岩手県立盛岡第一高等学校
大学早稲田大学人間科学部
前職フリーアナウンサー
政党立憲民主党
選挙区岩手1区
好きなこと動物にさわる
漫画をよむ
漆器をみる
苦手なこと寝不足 / 虫 / 地図を読む
座右の銘Change yourself to change your world

 

佐野利恵さんは岩手県盛岡市生まれの30歳です。後程お伝えする経歴の部分をごらんいただければ分かる通り様々な経験を積んできた方です。その若さでこんなに!?と思うほどのどん底を這いあがっての現在です。苦手なことが「虫」「地図を読む」というのがいかにも若い女性らしくて親近感がわきますね。

 

学歴に関して高校と大学は、岩手県立盛岡第一高等学校と早稲田大学人間科学部を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

佐野利恵さんの出身高校:岩手県立盛岡第一高等学校

 

佐野利恵さんが実際に卒業された「岩手県立盛岡第一高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

佐野利恵さんの出身高校の情報

高校名岩手県立盛岡第一高等学校
住所岩手県盛岡市上田3丁目2−1
電話019-623-4491
設立年度1880年
偏差値69

地図:Goole MAP

 

地元である岩手の高校に通っていた高校時代。この「岩手県立盛岡第一高等学校」は岩手県でも有数の進学校で偏差値は大台間近の「69」です。このころから頭がよかったんですね!

 

岩手県立盛岡第一高等学校出身の有名人

ササキオサム(ミュージシャン)
加藤真輝子(アナウンサー)
宮沢賢治(作家)
高橋研(シンガーソングライター)
佐藤得二(小説家)
石川啄木(歌人)
大友啓史(演出家・映画監督)

 

 

 

佐野利恵さんの出身大学:早稲田大学人間科学部

 

次に大学時代を過ごした早稲田大学です。佐野利恵さんは人間科学部を卒業しています。

 

佐野利恵さんの出身大学の情報

大学名早稲田大学
学部学科人間科学部
住所東京都新宿区戸塚町1丁目104
電話03-3203-7747
偏差値62.5~67.5

地図:Goole MAP

 

早稲田大学人間科学部の偏差値は67.5と非常に高い数字を誇っています。法学部から政治家になる方は非常に多いですが、この教育学部からも政治家になる方は意外と多いのです。この大学時代に佐野さんは「持続可能な発展」及び「MDGs」を学びます。そして苦学生の代表として、奨学金で通うのです。

 

早稲田大学出身の政治家

・吉田博美
・渡辺喜美
・鈴木俊一
・下村博文
・古屋範子
・大島敦
・岸田文雄
・辻元清美

 

 

 

佐野利恵さんの家族構成と結婚・彼氏の情報

 

引用元:https://twitter.com/iwatenokibou

 

佐野利恵さんは岩手県の温かいご家庭の一人っ子として誕生しました。つまりお父さんとお母さんと佐野利恵さんの3人家族で育ったものと考えられます。

 

次に紹介する経歴を見る限り、これまでの生活の忙しさは尋常ではないため、男性との出会いはあまりないのではないか、と推測されます。そのため彼氏・結婚に関する情報は得られていません。もちろん旦那さんや子供に関する情報もありません。子供いたらえらいこっちゃです。笑 また詳細情報がありましたら更新していきますね!

 

 

 

佐野利恵さんの経歴

 

最後に佐野利恵さんの政これまでの経歴を載せておきましょう。

 

佐野利恵さんの経歴一覧

中学は美術部・吹奏楽部
高校は写真部
勉学とピアノに打ち込む学生時代

2009年:早稲田大学人間科学部で「持続可能な発展」及び「MDGs」を学ぶ。奨学金で通う。摂食障害発祥

2011年:東日本大震災を盛岡市で体感 ボランティア活動の傍ら被災地で卒業論文を執筆

2012年:大学を三年卒業 JICAフィリピンオフィスでインターン世界の貧困事情を体感する

2013年:釜石市役所復興推進本部でインターン アメリカの貧困地区にある大学院へ留学
(ひたすら勉強し奨学金で通学)
トマト缶で生活をしていた・・らしいです

2014年:NY国連本部日本代表部でインターン・SDGs設置の現場に立ち会う・NYC中の美術館・ギャラリーに通う。
「East Asia and Pacific Rim Studies」で修士号取得・Deans Award受賞

2015年:岩手県釜石市復興支援員「釜援隊」広報に着任 再び仮設住宅に住む

2016年:漁船に乗りなれるイベント事務所に所属しフリーアナウンサーとしてWワークへ

2018年:エフエム岩手で生放送音楽番組メインDJに

2020年:被災地の英語ドキュメンタリー
「Legacy of Resilience」を製作
(一社)未来を創るどうぶつ医師団事務局長になる

2021年:「Legacy of Resilience」釜石市の震災伝承施設にて放映開始
東北の獣医師らと「どうぶつ未来カルテ」を発足。そして摂食障がいを克服

 

苦学生であった佐野利恵さんは、これまでの半生をまさに自分の力で乗り越えてこられた人です。途中では摂食障害に悩まされることもありましたが、2021年現在はそれも克服しているということで、弱さをしった人間の強さがアピールポイントになりそうです!

 

佐野利恵さんの決意表明をご覧ください!

 

若手からの信頼も厚い佐野利恵さんだけに、今後の立憲民主党を独特の立ち位置からフォローしていってほしいですね!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に立憲民主党として岩手1区で立候補している佐野利恵さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。

 

これから選挙で大きな盛り上がりを見せてくれることでしょう!あなたの貴重な一票の参考にしてください!

 

【関連記事】佐野利恵さん「美女図鑑」にランクイン!

 

衆議院総選挙
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!