【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

齋藤温の出身高校大学とWiki経歴プロフ!家族や結婚子供の情報も調査!

神奈川選挙区

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙日本共産党として神奈川9区で立候補している斉藤温(さいとうのどか)さん。今回はそんな斉藤温さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!斉藤温さんのWikipediaはまだ制作されていないようです。ま斉藤温さんの家族と子供(夫・息子・娘)についても触れていきます!選挙投票に是非お役立てください。

 

 

 

斉藤温さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:http://www.jcp-kanagawa.jp/

 

まず始めに斉藤温さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前斉藤温
よみさいとうのどか
生年月日1990年11月29日
年齢31歳
出身地東京都
現住所川崎市麻生区
小学川崎市立真福寺小学校
中学白山中学校(現・王禅寺中央中学校)
高校神奈川県立横浜国際高等学校
(旧・神奈川県立外語短期大学付属高等学校)
大学早稲田大学国際教養学部
前職翻訳業、語学学校職員
政党日本共産党
選挙区神奈川9区
趣味読書、手芸、ギター演奏

 

斉藤温さんは 1990年11月29日生まれの31歳。東京都の出身です。翻訳業や語学学校職員をしながらの立候補となります。前回の選挙では惜しくも落選。今年のリベンジに燃えています。若くて美人な 斉藤温さんだけに、若者からの支持獲得を目指します。

 

学歴に関して高校と大学は、神奈川県立横浜国際高等学校と早稲田大学国際教養学部を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

斉藤温さんの出身高校:神奈川県立横浜国際高等学校

 

斉藤温さんが実際に卒業された「神奈川県立横浜国際高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

斉藤温さんの出身高校の情報

高校名神奈川県立横浜国際高等学校
(旧・神奈川県立外語短期大学付属高等学校)
住所神奈川県横浜市南区六ツ川1-731
電話045-721-1434
設立年度1965年
偏差値65

地図:Goole MAP

 

神奈川県立外語短期大学付属高等学校に通っていた斉藤温さん。今では神奈川県立横浜国際高等学校という名前の高校に変わっています。この高校の出身の有名人には次のような方々がいます。

 

神奈川県立横浜国際高等学校出身の政治家

  • 重光絵美(元女優)
  • 内田恭子(アナウンサー)
  • 中井亜希(アナウンサー)
  • 宮嶋泰子(元アナウンサー)

 

 

 

斉藤温さんの出身大学:早稲田大学国際教養学部

 

次に大学時代を過ごした早稲田大学です。斉藤温さんは国際教養学部を卒業しています。

 

斉藤温さんの出身大学の情報

大学名早稲田大学
学部学科国際教養学部
住所東京都新宿区西早稲田1-6
電話03-5286-1728
偏差値70

地図:Goole MAP

 

早稲田大学国際教養学部の偏差値は70ですので、非常に学力がある女性であることがわかります。政治の世界でも若い女性が立派に活躍できることを、今回の当選でまずは世に知らしめて欲しいものです。

 

早稲田大学出身の政治家

・安住淳(元財務大臣)

・伊藤忠彦(衆議院議員)

・稲田朋美(衆議院議員・元内閣府特命担当大臣)

・衛藤征士郎(元防衛庁長官)

・奥克彦(外交官)

・黄川田徹(衆議院議員)

・岸田文雄(外務大臣)

 

 

 

斉藤温さんの家族構成と子供たち(妻・息子・娘・親)

 

引用元:https://www.kanaloco.jp/

 

それではまず始めに、斉藤温さんの大事な家族を紹介します。なんと斉藤温さんは、2021年1月上旬の第一子が誕生したということです!つまりまだ赤ちゃんが生まれてわずか8か月程での出馬ということになります。お母さんとなった斉藤温さんの政界での活躍に期待したいところです。

 

ただこの決断にはかなり葛藤があったと公式ページでも報告しています。妊娠したことに対する憤りも感じたそうです。ところが、それこそが女性の持つ葛藤であると思い、政治活動を続けることを決断されたそうです。

 

現在の家族構成は次のようになります。

続き柄名前
本人斉藤温
名前調査中
子供名前調査中

 

夫である旦那さんの情報まではありませんが、この方と結婚されて子供が産まれたと考えるのが筋でしょう。これから家族を守りながら政治を続けていく。大変なことだと思いますが、斉藤温さんならやってのけるだけの力があると確信してしまいます。

 

 

 

斉藤温さんの経歴

 

最後に斉藤温さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

斉藤温さんの経歴一覧

4歳から8歳までアメリカで過ごす。

その後は麻生区で育ち、川崎市立真福寺小学校、白山中学校(現・王禅寺中央中学校)、神奈川県立横浜国際高等学校(旧・神奈川県立外語短期大学付属高等学校)、早稲田大学国際教育学部を卒業。

2013年に就職のためシンガポールへ渡り、格差と貧困を目の当たりに。それがきっかけでどうすれば社会をよくできるのか考えるようになり、たどり着いた結論が日本共産党だった。

 

斉藤温さんはオランダに留学、シンガポールで日本語教師をするなど、海外での活動にも非常にポジティブです。バイタリティのある女性議員として活躍してほしいですね。以前のものになりますが、斉藤温さん本人により演説動画がこちらです!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に日本共産党として神奈川9区で立候補している斉藤温さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、結婚や家族(夫・子供)についての情報をお伝えしました。女性の立ち位置を確立するための大事な選挙です!がんばってもらいたいですね。

 

【関連記事】2021衆議院議員総選挙/神奈川県の新人立候補者!

神奈川1区

神奈川3区

神奈川4区

神奈川6区

神奈川9区

神奈川10区

神奈川11区

神奈川13区

神奈川14区

神奈川15区

神奈川17区

神奈川18区

 

斉藤温さん「美女図鑑」にランクイン!

 

コメント

error:Content is protected !!