【注目番組】9月21日(火)21:00放送「世界進出オーディション!めざせ!グローバルスター」に登場する『タイムマシーン』の超絶ダンス映像はこちら

東京五輪2020/柔道銀メダル台湾王子”楊勇緯”のイケメン画像特集!

東京五輪

 

東京オリンピック2020にて、初の日本人金メダリストとなった柔道60キロ級の高藤直寿選手!見事に先陣を切ってくれました。この流れにのって日本人のメダルラッシュが期待できますね!

 

そしてその高藤選手と同じくらい話題になっているのが、同種目で銀メダルになった楊勇緯(ヤン・ヨンウェイ)選手です!この選手が今日1日で一体どれほどの日本人をファンにしてしまったか。今回はこの楊勇緯(ヤン・ヨンウェイ)選手にスポットをあてます!

 

 

東京オリンピック2020で魅せた楊勇緯(ヤン・ヨンウェイ)の衝撃シーン

 

楊勇緯選手がなぜここまで日本で話題になっているのかというと、その大きな理由はメダル授与式の際の楊勇緯選手がとったある出来事が原因です。正直この光景には私も目を奪われました!その衝撃シーンがこちらです。

 

 

どうですか、これ!めっちゃ可愛すぎません!?本当に反則レベルに見ている人のツボをこれでもかと刺激してくる仕草です。柔道をしているときとのギャップがたまりませんよね。マスクがなかったらこういった仕草にはならなかったのかもしれませんが、大事なものを手に入れた子供のようで、心がほっこり温まるワンシーンでした。

 

また、楊勇緯選手が今注目を浴びている理由は他にもあります。まず、今回獲得した銀メダルが、台湾の柔道での初メダルということ。それだけの偉業を楊勇緯選手がやってのけたということなのです。台湾の柔道界の躍進がこれから期待されます。

 

また楊勇緯選手のスポーツマンシップ精神も高く評価されています。イケメンは心の中までイケメンだったということです。それがわかるワンシーンがこちら。

 

 

高藤選手に敗れて悔しい思いをしているハズの試合直後、寄り添ってくる高藤選手に対して楊勇緯選手は、口の動きから察するに日本語で「おめでとう」とエールを称えていると見受けられます。反則負けとなり納得がいかないといった部分も正直あったであろうに、この対応は「神対応」ともいえるでしょう!

 

台湾のメダルすりすりイケメン王子として、これからも活躍が期待されますね!日本でのタレント生活を送ることになったりして!?それはさすがにないかなぁ。

 

 

 

東京オリンピック2020/楊勇緯(ヤン・ヨンウェイ)のWiki風プロフィール

 

楊勇緯選手のWiki風プロフィール

名前楊勇緯
よみヤン・ヨンウェイ
出身国中華民国(台湾)
生年月日1997年9月28日
年齢23歳
身長167cm
体重60kg
種目柔道男子60kg級

 

楊勇緯選手は若干まだ23歳の若い選手です。あのメダル頬ずりシーンを見てしまえば「幼いのね~」と感じるわけなのですが、それと相反するスポーツマンシップの高さには驚かされます。

 

 

 

楊勇緯(ヤン・ヨンウェイ)のイケメン画像特集

 

そんな可愛カッコイイ楊勇緯選手の素顔に近づくべく、画像を集めてみましたのでご覧ください!

 

 

東京オリンピック2020のために、日本へ渡る直前の写真でしょうか。様になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

こちらはどういったシチュエーションで撮ったのでしょうかね。笑顔が輝いています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

柔道着姿も当然ステキです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

ポーズも決めて、まるでどこかのモデルさんみたいじゃないですか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

台湾雑誌の撮影用の写真かな?って思えるくらいキマっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

キメっきめにキメまくっています・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

お友達とも仲良しショット!楽しそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

 

これは子供のころの写真でしょうね。変顔していますが、面影はしっかり残っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

 

どれを見てもイケメンショットばかりで、目のやり場に困るほどです。しかもその写真からうかがえるのは「素の性格の良さ」ですね。23歳にしてものすごく真っすぐでピュアで新鮮な心を持ち続けている方なのかなと思います。これから台湾の柔道界を牽引すべくがんばっていってもらいたいものですね!

 

 

 

まとめ

 

東京オリンピック2020の柔道男子60kgで見事銀メダルに輝いた楊勇緯選手。彼が東京で魅せたのは次の3つのポイントです。

 

楊勇緯選手の東京オリンピックでみせた魅力

  • 銀メダルをほっぺにスリスリブルブル
  • 台湾で初めて柔道のメダルを持ち帰ること
  • 外面だけでなく内面も素敵な男性であること

 

本当に将来が楽しみな若者です!これからの多方面でのご活躍に期待しています!!

 

 

競技のテレビ放送スケジュールはこちら

東京五輪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ざわちんをフォローする
スポンサーリンク
ざわぶろぐ

コメント