【なにわ男子】道枝駿佑さんの出演ドラマと映画情報をまとめました!見逃し配信もあり

小畠一心の出身中学や小学校の経歴は?兄弟や家族&進路を調査!智弁学院右腕投手【甲子園2021最新版】

高校野球

 

2021年の夏の全国高校野球甲子園大会に出場する奈良県代表の智弁学院。甲子園に出場すると例年粘り強い野球を見せてくれる屈強なチームです。そんな今年の智弁学院を引っ張っているのが、エースの小畠一心投手です!今年のドラフトでもプロからかなり注目されている本格右腕なのです。

 

今回はそんな小畠一心投手の小学校時代から中学、高校までの経歴に加え、奈良県大会での戦歴や成績に加え、兄弟や家族の状況にその後の進路などについてまとめました!

 

 

小畠一心(智弁学院)のWiki風プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中雅博(@masahiro_tanaka3)がシェアした投稿

名前小畠一心
よみおばたいっしん
生年月日2003年度
出身地大阪府堺市
身長185cm
体重86kg
出身小学校堺市立東三国丘小学校
出身中学校堺市立長尾中学校
中学所属チームオール住之江
高校智弁学院
ポジション投手&野手
投打右投右打
球速145km
球種スライダー、カーブ
フォーク、ツーシーム
チェンジアップ

 

小畠一心投手はMAX145kmを投げるプロ注目のピッチャーです。変化球の球種も多く、打者に的を絞らせません。三振をとることもできれが、打たせて取ることもできる。そんな器用な投手なのです。

 

大阪出身の彼が奈良県の智弁学院へと渡り、甲子園の舞台での打倒・大阪桐蔭を誓います。

 

 

小畠一心(智弁学院)の小学校~中学校~高校までの経歴

 

それでは小畠一心選手の野球経歴を小学校から順に確認していきましょう!

 

小畠一心(智弁学院)の小学校時代の経歴

 

まず小畠一心選手が6年間を過ごした小学校がこちらです。

小学校堺市立東三国丘小学校
住所大阪府堺市北区東三国ヶ丘町2丁2−1
電話番号072-252-0263

【地図】

 

小畠一心選手は小学校時代はソフトボールで育ってきました。野球は一切やられてはいないようです。ちなみにソフトボールは小学校3年生から始めており、始めたきっかけは父親の勧めであったようです。

 

 

小畠一心(智弁学院)の中学校時代の経歴

 

次に小畠一心選手が3年間通った中学校がこちらですね。

中学校堺市立長尾中学校
住所大阪府堺市北区長曽根町1179−5
電話番号072-252-0347

【地図】

 

小畠一心投手は中学校に入ってから、オール住之江というチームに所属して野球を始めます。ソフトボールで大まかな体の作りは出来ているのでしょう。中学2年生のときから試合には出場するようになり、秋ごろにはエースを任されるほどになりました。

 

中学3年生の小畠一心投手の体型は、身長185cm、体重80kgという非常に中学生離れしたものでした。その大きな体型から振り下ろされる直球は140kmをマークします。また「U-15日本代表」にも外野手・5番バッターとして選出されます。迎えた「WBSC U-15ワールドカップ」では4位という優秀な成績をおさめるのです。そして高校進学には50校以上のオファーが来たといいますからね、まさに引っ張りだこの状態だったといえます。

 

それにしても中学生になってから野球をやり始めたとは全く思えないほどの経歴ですよね。余程運動神経とそれに適用する能力が高いのでしょう。こうした点も大きなポイントです。

 

 

小畠一心(智弁学院)の高校時代の経歴

 

多くの高校からオファーを受けた小畠一心選手は、進学先を智弁学院に決定しました。その理由が小坂将商監督の人柄と、小畠一心投手が目指している「二刀流」に挑戦できる環境であったことが大きかったようです。

 

またもうひとつの理由は「甲子園で大阪桐蔭をたおすこと」。中学校時代の有力な選手が多く大阪桐蔭を進学先に選んだようです。そのため、ライバルたちと決着をつけるために、自身は奈良に渡ったということなのでしょう。

 

 

小畠一心の智弁学院1年生時の経歴

 

智弁学院に入学するとすぐに、小坂監督を「モノが違う」うならせるほどの実力をみせつけます。その後、1年生の春からすぐに控え投手としてベンチ入りをして、迎えた春の近畿大会の準決勝「近江高校(滋賀)」との試合。長身から繰り出されるストレートとフォークとの高低差を武器に、8回5安打無失点と好投し全国レベルの相手とも立派に戦えることを証明しました。ただこの試合はリリーフが打たれ惜敗を喫します。

 

 

小畠一心の智弁学院2年生時の経歴

 

2年生の夏はベンチの外で過ごし、大会後の交流試合には登板機会には恵まれませんでした。ただし秋になって1年ぶりとなる登板を果たすと、4試合20回で15奪三振、防0.90という好成績を残します。打撃の前川右京らとともに、近畿制覇を達成します。

 

 

小畠一心の智弁学院3年生:夏の甲子園南北海道大会の戦い

 

3年の初のセンバツでは、全3試合登板で5年ぶりの8強まで進出します。

 

変わって夏の大阪府大会では5戦のうち3試合に先発で登板しています。大量得点が目立つ試合になりますが、よく見ると失点もものすごく少ないのが分かります。これは投打に渡り優秀なナインが揃っているからに他なりません。

 

第103回 全国高等学校野球選手権大会 奈良県大会 本戦結果

2021.07.29決勝智弁学園6  –  4高田商
2021.07.27準決勝智弁学園10  –  3奈良大附
2021.07.25準々決勝智弁学園10  –  0一条
2021.07.223回戦智弁学園10  –  0香芝
2021.07.162回戦智弁学園11  –  1西和清陵

小畠一心投手の成績

回数被安奪三四死失点
準々決:一条高校10200
準決勝:奈良大付45301
決勝:高田商業84813
合計1391314

 

小畠一心投手の成績も素晴らしいものですね。3試合13回を投げて防御率2.08ですからね。優秀です。その他「被安打率6.23  奪三振率9.00  四死球率0.69」三振も多く取れる、そして四球率からもボールに対する制御率が高いことが分かります。

 

小畠一心投手のピッチングを見てみよう↓

 

 

 

小畠一心(智弁学院)の兄弟・家族のエピソード

 

小畠一心選手の兄弟や家族について調べましたが、有力な情報をえることが出来ませんでした。唯一あるとすれば、小畠選手が小学校の時ソフトボールをしていたのは父からの勧めだったということ。そう考えると父親はソフトボールの経験者なのか?程度して現状公開できません。

 

また新しい情報を入手したら随時更新をしていきますね!

 

 

小畠一心(智弁学院)の高校卒業後の進路

 

小畠一心選手の今後の進路は具体的に明らかにはされていませんが、ドラフト候補に挙がっている以上、プロとして野球をプレーをすることは必ず頭をよぎっているはずです。

 

詳細は明らかになっていませんが、具体的な情報が入りましたらこちらに公開します。

 

 

 【関連記事】夏の甲子園大会2021:注目投手ランキングはこちら

夏の甲子園2021/ドラフト注目の投手ランキングTOP5【高校野球最新版】

 

 

 

まとめ

 

プロから注目されている本格右腕の小畠一心投手。ドラフト候補のその腕前を甲子園という舞台で大いに披露してもらいたいものです。長身から振り下ろされる直球に加え、ツーシームなどの変化球を使い分ける器用な投球に打者はきっと翻弄されることでしょう。

 

今回は小畠一心選手の経歴や奈良県大会の戦歴や成績について詳しく見ていきました。まずは甲子園での活躍に期待しましょう!

 

 

【関連記事】2021年夏の高校野球選手権甲子園大会で、ドラフト注目の選手がこちら

≪投手編≫

≪外野手編≫

 

高校野球
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!