【マイナポイント事業を活用】マイナンバーカードと銀行預貯金口座を紐づける方法を解説!

野村尚平の家族と結婚彼女!学歴(高校大学)と芸人経歴も調査【令和喜多みな実】

芸能

2022年1月29日(土) 21:00放送の土曜プレミアム「人志松本のすべらない話」のニューカマー芸人に、令和喜多みな実のメンバーである野村尚平(のむらしゅうへい)さんが登場します。まさにこれからの活躍が爆発的に期待される野村さん。そんな彼のWiki風プロフィールから、家族の情報に卒業高校や大学の学歴、これまでの経歴などを調査いたしました!

 

 

野村尚平さんのWiki風プロフィール

 

野村尚平さんのWiki風プロフィール

名前野村尚平
本名のむらしょうへい
生年月日1988年4月14日
年齢33歳(2022年現在)
出身大阪府大阪市
高校大阪府立東住吉高等学校
芸能文化科
大学NCS大阪:30期生
身長177cm
体重60kg
血液型A型
担当ボケ
コンビ名令和喜多みな実
趣味音楽観賞/映画鑑賞
特技ギター・ベース

 

コンビ名は、令和喜多みな実(読み方:れいわきたみなみ)。野村尚平(読み方:のむらしょうへい)はボケ担当、立ち位置は向かって右側です。漫才やコントはもちろん、舞台の脚本や演出等も手がけており、多才な一面があります。またヘビースモーカーであることでも有名です。

 

1988年4月14日、大阪府大阪市生まれです。血液型はA型。現在未婚。字を書くときは右利きですが、スポーツや音楽をするときは左利きとなります。高校時代はお笑いと音楽が好きで、現在も活躍中の「空きっ腹に酒」というバンドとは同級生で元ベースを担当していました。

 

 

野村尚平さんの家族構成と彼女

 

野村尚平さんは現在未婚の独身です。彼女の情報も現在のところは特になく、これから有名になったら、色々とマスコミからはやし立てられる事態になりそうですね。詳細情報が入り次第こちらは更新していきます!

 

 

野村尚平さんの学歴(出身高校・大学)

 

野村尚平さんは「大阪府立東住吉高等学校」の芸能文化科に進学されています。こちらの詳細情報を載せておきますね。

 

高校名大阪府立東住吉高等学校
住所大阪府大阪市平野区
平野西2-3-77
電話06-6702-3838
設立年度1955年
学科芸能文化科

Google MAP

 

こちらの高校はまさに芸能人御用達ということで、中条あやみさんや宇都宮まきさんと同じ高校となります。また野村尚平さんは高校時代、「デロリ庵」というコンビでM-1甲子園2006に出場し、見事なんばグランド花月での決勝に進出しています。その時からお笑いの才能が開花しまくっていたということになるわけですね。

 

高校卒業後は高校を卒業後、大学には進学せずに「NCS大阪」の30期生で吉本に入社しました。同期にはアイロンヘッド、尼子インター、バンビーノなどがいます。ここからお笑いの頂点を狙う闘いが始まるのです。

 

 

野村尚平さんのお笑いの芸歴と俳優としての経歴

 

 

相方の河野良祐さんとは、2008年に「プリマ旦那」というコンビを結成しました。出囃子は「傷だらけの天使」(井上堯之バンド)です。過去にはBLANKEY JET CITY「D.I.J.のピストル」、The Birthday「CATS NEVER EAT BEEF」などを使用しており、野村さんの音楽好きの一面が垣間見えます。

 

コンビ結成の1年後、2009年にはM-1グランプリで初の準決勝進出を果たしますが、これは同期の中でも初めての快挙でした。2010年頃には賞レースの決勝常連となっていましたが、意外にも優勝したのは1回のみと、何度も苦杯をなめました。のちのインタビューで「賞を取れないと焦っているうちに、自分たちが年長者になっていた。勝ちきれない弱さががあった」とコメントしています。
人気はあったものの、どこを改善すれば売れるのか悩んでいたようです。

 

売れるのは最終的には運とも言われているお笑い界の中で、「くりーむしちゅー」や「さまぁ~ず」のように改名によって売れたという事例もあり、ゲン担ぎの意味を込めて、約10年後の2019年2月28日によしもと漫才劇場LINELIVE内で5月1日より改名することを発表しました。そして4月1日にプリマ旦那としてのラスト単独ライブ中、「令和喜多みな実」へと改名することを発表し、予定通り新元号施行日の5月1日に「令和喜多みな実」へと改名しました。由来は、大阪の「キタ」「ミナミ」の上方のお笑いを日本全国「北」から「南」まで伝えたいということ、また「喜び多く、皆(みな)実る」という掛詞にもなっています。通称「きたみな」と呼ばれています。改名しても正統派漫才という芸風は変えず、むしろ正統派を強くして今後も活動していくとのことです。売れてやろうというよりも、何年も漫才を続けたいという覚悟で今後も劇場に立ちますとインタビューでも仰っていました。

 

もう1点、野村尚平さんの凄いとことは、お笑い芸人の傍ら、俳優業にも取り組んでいることです。「来世ではちゃんとします」や「おちょやん」などのドラマにも出演しています。朝ドラにも出演しているなんて、大した才能だと思いませんか。お笑い芸人として爆発的に売れる前に俳優までしているなんて、要は普通に俳優としても通用する!ってことですよね。すごいです。野村さん。笑

 

せっかくなので、令和喜多みな実のネタをひとつ紹介しましょう!

 

 

 

まとめ

 

今回は令和喜多みな実の野村尚平さんに関する情報をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

  • 野村尚平さんは、令和喜多みな実のボケ担当!
  • 野村尚平さんは、朝ドラ俳優もこなす名俳優
  • 野村尚平さんは、ミュージシャンとしても有能
  • 野村尚平さんは、これから芸人として売れる可能性大!

 

これからは、野村尚平さんの活躍ぶりから目が離せそうにありませんね!

 

関連記事:「人志松本のすべらない話」もう一人のニューカマー芸人

 

コメント

error:Content is protected !!