【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

長友克洋の出身高校大学とWiki経歴!家族構成や結婚子供の情報も!

神奈川選挙区

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙にて立憲民主党として神奈川14区で立候補している長友克洋(ながともよしひろ)さん。今回はそんな長友克洋さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!長友克洋さんのWikipediaはまだ制作されていないようです。また、長友克洋さんの家族と子供(妻・息子・娘・父母親)についても触れていきます!選挙投票に是非お役立てください。

 

 

長友克洋さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://twitter.com/hankiti7700

 

まず始めに長友克洋さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前長友克洋
よみながともよしひろ
生年月日1970年12月29日
年齢50歳
出身神奈川県相模原市
小学相模原市立大沢小
中学相模原市立大沢中
高校神奈川県立弥栄西高
大学法政大学法学部政治学科
政党立憲民主党
選挙区神奈川14区

 

長友克洋さんは1970年12月29日生まれの50歳。神奈川県相模原市の出身です。議員の秘書の経験などを活かし、神奈川県議会議員から衆議院議員へ出馬を決めました。

 

学歴に関して高校と大学は、神奈川県立弥栄西高等学校と法政大学法学部政治学科を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

長友克洋さんの出身高校:神奈川県立弥栄西高等学校

 

長友克洋さんが実際に卒業された「神奈川県立弥栄西高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

長友克洋さんの出身高校の情報

高校名神奈川県立弥栄西高等学校
住所神奈川県相模原市中央区弥栄3-1-8
電話042-758-4695
設立年度2008年4月1日
偏差値62

地図:Goole MAP

 

地元である相模原の高校に通っていた高校時代。この「神奈川県立弥栄西高」の偏差値は62です。この高校を卒業した有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

神奈川県立弥栄西高出身の有名人

  • 越智静香(俳優)
  • 岩清水梓(サッカー選手(2011年、2015年FIFA女子ワールドカップ日本代表/ロンドン、北京五輪代表))
  • 小山真央(元サッカー選手)
  • 川澄奈穂美(サッカー選手 (2011年、2015年FIFA女子ワールドカップ日本代表/ロンドン五輪)
  • 新村直樹(ソフィアホールディングス 代表取締役社長)

 

 

 

長友克洋さんの出身大学:法政大学法学部政治学科

 

次に大学時代を過ごした法政大学です。長友克洋さんは法学部政治学科を卒業しています。

 

長友克洋さんの出身大学の情報

大学名法政大学
学部学科法学部政治学科
住所東京都千代田区富士見2-17-1
電話03-3264-9240
偏差値50.0~65.0

地図:Goole MAP

 

法政大学法学部政治学科の偏差値は「50~65」です。この法政大学出身の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

法政大学出身の有名人

・伊藤公介(元国土庁長官)

・為末大(元ハードル選手(北京、アテネ、シドニー五輪代表))

・井関裕貴(アナウンサー)

・永野絵理佳(アナウンサー)

・翁長雄志(沖縄県知事)

・穴見陽一(衆議院議員)

・金田和也(競泳選手(ロンドン五輪代表))

 

 

 

長友克洋さんの家族構成と子供たち(妻・息子・娘・親)

 

引用元:https://rengo.or.jp/shugiin

 

まず長友克洋さんの家族構成は次のようになっています。

本人長友克洋
名前調査中
子供長女(社会人)
子供二女(大学生)

 

長友克洋さん本人を含めて、妻と子供(娘)が2人の合計4人家族です。息子はいません。長友克洋さんの頑固そうな雰囲気とは裏腹に娘さんが2人。きっと娘さんの前では笑顔が溢れているのでしょうね。

 

 

 

長友克洋さんの経歴

 

最後に長友克洋さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

長友克洋さんの経歴一覧

・大学入学と同時に衆議院議員(当時)藤井裕久先生事務所に入所。以後、約9年間の秘書時代を通し現場の政治を学ぶ。

・公設秘書を最後に退職し、平成11年28歳で相模原市議会議員に当選。2期務めた後、神奈川県議会議員に当選。現在4期目。

・相模原市議会では、財政健全化を始めとして、ムダ削減、特殊法人見直し、情報公開徹底など、それまでタブーとされていた分野の改革に切り込む。他に、地方分権(地域主権)、災害対策、教育課題などを特に取り組む。その傍ら、地元FMラジオ局にて市政や市議会の情報を届けるべくMC兼コメンテーターとして6年間番組を受け持つ。

・神奈川県議会では、市政と同様に神奈川県の財政健全化を粘り強く訴え続け、先導する。他にも、芸術文化、教育、環境、防災、建設、産業など幅広い分野に取り組む。

 

・立憲民主党神奈川県第14区総支部長として国政改革に向けて活動中

 

長友克洋さんは法政大学の入学すると同時に衆議院議員の藤井裕久先生事務所に入所しています。もうこの時から政治に対する関心が深かったことが窺えますね。今回の当選で国政にまで手を伸ばす。長友克洋さんの大いなる野望です!

 

長友克洋さんは自身のYoutubeチャンネルで、今の政治に対して思うことなどを率直に述べています!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に立憲民主党として神奈川14区で立候補している長友克洋さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。これから選挙はどんどん盛り上がっていきます!あなたの貴重な一票の参考にしてください!

 

【関連記事】2021衆議院議員総選挙/神奈川県の新人立候補者!

神奈川1区

神奈川3区

神奈川4区

神奈川6区

神奈川9区

神奈川10区

神奈川11区

神奈川13区

神奈川14区

神奈川15区

神奈川17区

神奈川18区

 

コメント

error:Content is protected !!