【マイナポイント事業を活用】マイナンバーカードと銀行預貯金口座を紐づける方法を解説!

森本裕介の家族(親妹)と彼女に結婚は?会社(IDEC)と筋肉の両立が凄い【サスケ君】

スポーツ

 

2021年12月28日(火) 18時から放送されるSASUKE(サスケ)「森本裕介(もりもとゆうすけ)」さんが登場します。全大会の第38回で唯一完全制覇達成したまさに本命選手!今回はこの森本裕介さんのWiki風プロフィールから家族構成(親・兄弟・妻・子供・彼女)に、サスケでの過去の成績と経歴に学歴(高校大学)と、普段の職業での仕事内容などについて調査しました!

 

 

 

森本裕介さんの家族構成(親・兄弟・妻・子供)と彼女

 

まずは森本裕介さんの家族を紹介していきましょう。まず森本裕介さんの家族構成は次のようになります。

 

森本裕介さんの家族構成

続柄名前
本人森本裕介
父親森本卓也
母親森本美貴子
森本真由

 

森本裕介さんの家族は、父親と母親と妹の4人暮らしであったことが分かりました。以前第31回大会で家族総出で応援に来てくれたこともあり、こうした名前などの情報が公開されていました。父親の森本卓也さんと母親の森本美貴子さんは、サスケで走る森本裕介さんの姿をどう感じたのでしょうか。きっとハラハラドキドキで息が詰まりそうな感じだったことでそうね。妹の「真由」さんは、きれいな顔立ちででかわいい雰囲気をもった女の子です。お兄さんである森本裕介さんの走りを応援していることでしょう。昔の兄妹の写真がこちらです!かわいいですよね~。

 

 

ちなみに森本裕介さんはまだ結婚はされていません。そのため妻や子供はまだいないのです。それでは彼女の存在は?と思うのですが、本人の口から『彼女の存在』は明確に否定をしています。

 

 

 

森本裕介さんの学歴(高校・大学)と身長や年齢などWikiプロフィール情報

 

 

まず始めに森本裕介さんの学歴(高校・大学)の情報と、身長や年齢などのWikiプロフィールをまとめましたので確認をしていきましょう!

 

森本裕介さんのWiki風プロフィール

名前森本裕介
よみもりもとゆうすけ
愛称サスケ君
生年月日1991年12月21日
年齢30歳(2021年現在)
出身高知県土佐市高岡町
ゼッケンNo.100
中学私立高知中学校
高校私立高知高等学校
大学高知大学
大学院高知大学大学院
職業IDEC株式会社の
システムエンジニア
身長164cm
政党64kg
好きお菓子、プロテイン
肩書うんてい日本記録保持者
記録:425m

 

森本裕介さんは1991年12月21日生まれの30歳。高知県土佐市高岡町の出身です。競技名である「サスケ君」とはまさに森本選手のためにある言葉といって過言ではないでしょう!インテリ系の学歴街道を進んでいて、高知大学の大学院を経て今はIDEC株式会社のシステムエンジニアとして働いています。それにしても「うんてい」の日本記録保持者というのは驚きです!しかも425mって・・うんていで!?すっご!!

 

森本裕介さんが通っていた高校は私立高知高等学校、大学は高知大学です。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

森本裕介さんの出身高校:私立高知高等学校

 

森本裕介さんが実際に卒業された「私立高知高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

森本裕介さんの出身高校の情報

高校名私立高知高等学校
住所高知県高知市北端町100
電話088-840-1111
設立年度1899年
偏差値48 – 56

地図:Goole MAP

 

森本裕介さんが通っていた「私立高知高等学校」の偏差値は55~66です。この高校を卒業した有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

私立高知高等学校出身の有名人

・横山小次郎(元野球選手)
・公文克彦(プロ野球選手)
・広田一(参議院議員)
・弘田澄男(元プロ野球選手)
・甲藤啓介(元プロ野球選手)
・荒勢永英(元力士)
・高杉亮太(サッカー選手)

 

 

 

森本裕介さんの出身大学:高知大学理工学部

 

次に大学時代を過ごした高知大学です。森本裕介さんは理工学部を卒業しています。

 

森本裕介さんの出身大学の情報

大学名高知大学
学部理工学部
住所高知県高知市曙町2-5-1
電話088-844-0111
偏差値45-50

地図:Goole MAP

 

高知大学の偏差値は「45-50」です。大学では、山岳競技(成年男子リード・ボルダリング)にて国民体育大会に2度(2012、13年)出場しています。競技はこの高知大学出身の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

高知大学出身の有名人

・中野圭(プロサッカー選手)
・福田岳洋(元プロ野球選手)
・北村総一朗(俳優)
・實藤友紀(プロサッカー選手)
・帷智行(サッカー選手)
・村山佐織(アナウンサー)

 

 

 

森本裕介さんの経歴と現在の職業とその仕事の内容

 

森本裕介さんは現在「IDEC株式会社のSE」で働いています。東証1部上場の企業です。その会社情報をまとめましたので、確認をしていきましょう。

 

社名IDEC株式会社
英文社名IDEC CORPORATION
創業1945年11月(設立:1947年3月)
資本金10,056,605,173 円
従業員数連結3,780名 (2021年3月末現在)
→特定社員・臨時社員含まず
上場取引所東京証券取引所第1部
売上高540億円(2021年3月期実績 連結ベース)

 

事業内容は、スイッチ事業、インダストリアルコンポーネンツ事業、オートメーション/センシング事業、安全・防爆事業、システム事業といったかなり専門的な分野になります。このような分野でシステムを司るエンジニアをしているなんて、森本裕介さんはすごすぎる。それでいて筋肉トレーニングなんかもしているわけですからね!

 

基本的には会社が終業してから、サスケ仲間のところへ赴き一緒にトレーニングをしてご飯を食べて帰宅、というスケジュールがルーティン化しているようです。ただそれって物凄く過酷なことですよね。普段仕事しながら手を抜かずにトレーニングを続ける・・本当に潜在的に持っている力にとてつもなく大きなものを感じます!

 

 

 

森本裕介さんのSASUKE(サスケ)での過去の成績まとめ

 

森本裕介さんのSASUKE(サスケ)における過去の成績をまとめたものがこちらになります。

 

森本裕介さんの経歴まとめ

7歳の頃に初めて見たSASUKEの第3回大会に心を奪われ、以来SASUKE出場を熱望。

中学校・高校時代は部活に入らずSASUKEの練習一筋でトレーニングを続けてきた。中学生の時、山田勝己に会うため、兵庫県にある山田の自宅を訪れる

大学では国民体育大会に2度(2012、13年)出場。競技は山岳競技(成年男子リード・ボルダリング)。

第31回、第38回でサスケ完全制覇

・1999年、7歳の時に初めてテレビでSASUKEを見る
・2007年、15歳の時にSASUKE初出場
・2015年、23歳の時にSASUKE完全制覇
・完全制覇後、SASUKE日本代表として海外大会に5度出場
・2018年、27歳の時に唯一のファイナリストとして大晦日の生放送に出演

 

森本裕介さんのSASUKE(サスケ)における過去の成績一覧

大会結果
第18回1stリタイア
第19回1stリタイア
第21回1stリタイア
第22回1stリタイア
第27回2ndリタイア
第29回3rdリタイア
第30回2ndリタイア
第31回完全制覇達成!(1回目)
第30回2ndリタイア
第33回3rdリタイア
第34回ファイナルリタイア
第35回ファイナルリタイア
第36回ファイナルリタイア
第37回1stリタイア
第38回完全制覇達成!(2回目)

 

サスケでの超人的な走りをみせた動画をご覧ください!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年12月28日(火) 18時から放送される第39回のSASUKE(サスケ)に登場する「森本裕介」さんのWiki風プロフィールから家族構成に、サスケでの過去の成績と経歴などについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

 

森本裕介さんのSASUKE(サスケ)ポイント

  • 森本裕介さんは3度目の完全制覇を目指す
  • 成績優秀!現在はIDECのシステムエンジニア!
  • 妹がとにかくかわいい!優しいお兄ちゃん。

 

 

コメント

error:Content is protected !!