【なにわ男子】道枝駿佑さんの出演ドラマと映画情報をまとめました!見逃し配信もあり

小室圭眞子夫妻の結婚指輪のブランドと種類と値段を会見画像から調査!

社会

 

2021年10月26日14:00に、小室圭さんと眞子さまの結婚発表会見がありました。その中でやはり気になったのが2人の薬指につけられた結婚指輪です。会見の映像でもその指輪が映されたのは本当にわずかな時間でした。その模様から推測される2人の結婚指輪のブランドとその種類に値段を調査しました!

 

 

 

小室圭さんと小室眞子さまの結婚指輪のブランド

 

引用元:https://mamagirl.jp/

 

小室圭さんと小室眞子さまの結婚指輪のブランド。それには2つの説があります。ひとつは「ティファニー」というハイブランドの結婚指輪を着用しているという説。もうひとつは「マルコムベッツ」というブランドです。

 

なぜその二つのブランドが今回よくネットでも取り上げられているのか、その理由と根拠を次から説明をしていきます!

 

 

 

小室圭さんと小室眞子さまの結婚指輪の特徴

 

小室圭さんと眞子さまの結婚発表は突如行われました。「午後行われる」という噂だけが先行していたものの、事前の明確な時刻の発表はなし。あまりに多くの視線が会見に注がれることを防ぐ意味合いがあったとおもいますが、これには驚いたかたも多かったのではないでしょうか。

 

ただ登場してきたお二人の姿を見て、視聴者は大きく盛り上がります。午前中に婚姻届けを提出してきて間もなく「もう結婚指輪してるの!?」と多くの方を驚かせました。さてではそのブランドや種類、金額はいかほどのもので会ったのか。それを調査していきたいと思います。

 

小室圭さんと小室眞子さまの結婚指輪の特徴を画像付きでまとめるとつぎのようになります。

 

 

小室圭さんの結婚指輪の特徴

 

画像

引用元:https://twitter.com/maemu_memo

 

小室圭さんの指輪の映像が上記です。ちょっとわかりづらいですが、小室圭さんの結婚指輪の特徴をまとめると以下の通りです。

 

小室圭さんの指輪の特徴

  • 大きくてごつくて太い
  • 角ばって見える(四角く見える)
  • ゴールドカラー

 

ゴールドでかなり大きめの指輪でした。「ゆるゆるじゃない?」なんて声も聞こえるほど大きな指輪でしたね。丸っぽというよりは角ばってて少しゴツゴツしているような印象ですね。ニュースなどでも記者の方が撮った写真がのっていますが、やはりブランドなどが明確にわかるような写真は掲載されていませんでしたね。

 

 

眞子さまの結婚指輪の特徴

 

画像

引用元:https://twitter.com/maemu_memo

 

小室圭さんの指輪に比べて、やはりレディース仕様ということで細身のおしゃれな雰囲気でした。

 

小室眞子さんの指輪の特徴

  • やはり大きい!渦巻いてる感じ?
  • ダイヤが目立っている風合い
  • シルバーカラー

 

眞子さまの結婚指輪も小室圭さんのそれと同様にかなり大きなものでした!なんだか渦を巻いているような、そんな感じがします。そして世間の反応からしても「ダイヤがめだっている!」なんて意見も聞けるほど。光のあたりかげんなどでそこの部分は見え方の違いもあるかと思いますが、そのような印象を受けるシルバーカラーの指輪でした。

 

 

 

説①:小室圭眞子夫妻の結婚指輪のブランドはティファニーか?

 

2人の結婚指輪の指輪のブランドですがティファニーである可能性が高いといえます。それは二人がこれからニューヨークで暮らすということ。そして先ほどの特徴と非常に近いデザインのものがティファニーから販売されているという理由にほかなりません。お二人の結婚指輪の種類と値段を紹介します。

 

ちなみにティファニーを結婚指輪としている芸能人の例として次の方がいます。

 

結婚指輪が「ティファニー」の芸能人夫婦

2005年井戸田潤安達祐実
2006年木村祐一辺見エミリ

安達祐実さんに辺見エミリさん。いずれもティファニーブランドが凄く好きそうな印象ですよね。

 

 

小室圭さんの結婚指輪のブランド・種類・値段

 

会見でつけられていたが画像を確認する限り、小室圭さんの結婚指輪はこちらであると推測されます。

 

小室圭さんの指輪はかなりギラギラしていました。このTが印象的なデザインで角ばったようなイメージもあたえます。外観からいってもこの指輪である可能性が高いといえます。

 

こちらはティファニーの「ワイド リング」で値段は「258,500円」です。決して安価ではない指輪ですが、皇室の姫君との結婚ですから、この位のボリュームがないとといったところでしょうか。小室圭さんの欲深さが結構印象的でそれを象徴的なデザインですよね。

 

 

「ワイドリング」

大胆なラインが作り上げる力強い「T」の文字を際立たせた、タイムレスなデザイン。マルチファセットのアイコニックなティファニー T コレクションは、目に見えずとも確かに感じることができる、大切な二人の絆を象徴しています。このリングは、単独で身につけても、バラエティ豊かなティファニーのリングと組み合わせても、ひときわ目を引くルックを楽しめます。

  • 18K ローズゴールド
  • 5.5MM幅

引用元:https://www.tiffany.co.jp/

 

 

小室眞子さんの結婚指輪のブランド・種類・値段

 

一方小室眞子さんの結婚指輪はこちらであると推測されます。

 

 

こちらはティファニーの「True ナロー リング」です。値段は「566,500円」です。この金額を小室圭さんが捻出したとは考えにくいですが、そこの部分は置いておいても、こちらのデザインが近いですね。ダイヤが散りばめられてさぞかし現物はキラキラとまぶしい種類の結婚指輪になります。

 

「True ナロー リング」

グラフィカルなアングルとクリーンなラインが融合し作り出す、ティファニー T コレクションの洗練された美しさ。大胆な「T」のパターンを交互に織り成すリンクが特徴のリングには、美しい輝きを放つパヴェ ダイヤモンドがちりばめられています。

  • 18K ホワイトゴールドにラウンド ブリリアント カット ダイヤモンドをセッティング
  • 3.5MM幅
  • ダイヤモンド 合計 0.23カラット。

引用元:https://www.tiffany.co.jp/

 

 

 

説②:小室圭眞子夫妻の結婚指輪は熱愛時のペアリングか?

 

もうひとつの説は以前熱愛時に使用していたペアリングを右手から左手に付け替えただけなのではないか、という説です。

 

以前週刊誌にとられたときの画像がこちらですね。

画像

引用元:https://twitter.com/moneytalk_tokyo

 

小室圭さんの指輪の太さはかなりありますね、角ばって見えるのも今回の会見に似ている気がします。眞子さまの指輪も会見時と風合いが似ているような気もします。画像が小さくてなかなか判別が難しいですが。

 

このペアリングは「マルコムベッツ」というブランドのものです。オーダーメイドで製作も出来るようですが、一般的に販売されているモデルは次のようなものです。

引用元:https://onlinestore.barneys.co.jp/

 

当時学生であった2人が身に着けるには、かなり高額なペアリングですが、そこは眞子さまの経済力をもってすれば乗り越えることができるのかもしれません。

 

このペアリングを会見で使うためのアピールポイントは『国民のみなさまの税金を私たちの指輪になど使ってはいませんよ!』というもの。これまでに身に着けていたものをこれからも使い続け、私利私欲にとらわれずに質素にたくましくこれから生きていきます。といった印象付けができるでしょう。そして時がきたらば、二人で稼いだお金でひっそりとお気に入りの指輪を買う。そういった現実的な未来を予感させます。

 

 

 

まとめ

 

2人の結婚指輪の総額ですが、ティファニーで購入した説①からすると「小室圭さん:258,500円」と「小室眞子さん:566,500円」ということで【835,000円】ということに落ち着きました。これでも十分高いですが、あまりに高額すぎると「国民の税金をまた使っているのでは・・」みたいな疑惑がでるので、この程度に抑えたのではないでしょうか。

 

そして説②ではペアリングを現時点ではまだ使用しているというもの。疑念を抱いている国民のみなさまへの、二人からの密かなメッセージがそこにこめられていたのかもしれません。

 

あくまで推測にはなってしまいすが、あなたはどう思いますか?また詳細情報が公開されたらこちらにアップいたします!公開はされないと思いますが・・。笑

 

 

 

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!