【なにわ男子】道枝駿佑さんの出演ドラマと映画情報をまとめました!見逃し配信もあり

加藤鮎子は美人議員!学歴(高校大学)と経歴に家族構成(夫・子供)も調査!

衆議院総選挙

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙にて自由民主党として山形3区で立候補している加藤鮎子(かとうあゆこ)さんが美人であると話題になっています。今回はそんな加藤鮎子さんのプロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!また、加藤鮎子さんの家族と子供(夫・息子・娘・父母親)についても触れていきます!

 

【関連記事】加藤鮎子さん「美女図鑑」にランクイン!

 

 

加藤鮎子さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://daigakuin.jimin.jp/

 

まず始めに加藤鮎子さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前加藤鮎子
よみかとうあゆこ
生年月日1979年4月19日
年齢42歳
出身山形県鶴岡市
高校慶應義塾女子高等学校
大学慶応大学法学部
大学院コロンビア大学院修了
職歴衆議院議員秘書
組織開発コンサルティング企業
国際交流NGO
政党自由民主党
選挙区山形3区
趣味ダンス、バスケ
好きなこと家族と過ごす時間
座右の銘至誠、天に通ず

 

加藤鮎子さんは1979年4月19日生まれの42歳。山形県鶴岡市の出身です。衆議院議員秘書に組織開発コンサルティング企業勤務、国際交流NGO勤務と凄い職歴ですね。更には趣味はダンスとバスケ。何やら只者では雰囲気ではないと思ったら、やっぱりすごい家系でした。答えは下の「家族」の項目でご確認ください!

 

学歴に関して高校と大学は、慶應義塾女子高等学校と慶応大学法学部を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

加藤鮎子さんの出身高校:慶應義塾女子高等学校

 

加藤鮎子さんが実際に卒業された「慶應義塾女子高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

加藤鮎子さんの出身高校の情報

高校名慶應義塾女子高等学校
住所東京都港区三田2-17-23
電話03-5427-1674
設立年度1950年
偏差値77

地図:Goole MAP

 

加藤鮎子さんが通っていた「慶應義塾女子高等学校」の偏差値は77です。この高校を卒業した有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

慶應義塾女子高等学校出身の有名人

・小宮山泰子(衆議院議員)

・芦田愛菜(女優、タレント)

・二谷友里恵(元俳優)

・柴本幸(俳優)

・向井千秋(宇宙飛行士)

 

 

 

加藤鮎子さんの出身大学:慶応大学法学部

 

次に大学時代を過ごした慶応大学です。加藤鮎子さんは法学部を卒業しています。

 

加藤鮎子さんの出身大学の情報

大学名慶応大学
学部学科法学部
住所東京都港区三田2-15-45
電話03-5427-1517
偏差値60~72.5

地図:Goole MAP

 

慶応大学法学部の偏差値は「60~72.5」です。この慶応大学出身の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

慶応大学出身の有名人

・河野太郎(国家公安委員会委員長・内閣府特命担当大臣・衆議院議員)

・海江田万里(元経済産業大臣・元民主党代表)

・甘利明(内閣府特命担当大臣・元経済産業大臣・元労働大臣)

・橋本龍太郎(元総理大臣・元大蔵大臣・元厚生大臣・元通商産業大臣・元運輸大臣)

・古川俊治(参議院議員・医師・弁護士)

 

 

 

加藤鮎子さんの家族構成と子供たち(妻・息子・娘・親)

 

引用元:https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/

 

それではまず始めに、加藤鮎子さんの大事な家族を紹介します。家族構成と各家族の情報を載せていきます。

 

加藤鮎子さんの家族構成

 

まず加藤鮎子さんの家族構成は次のようになっています。

本人加藤鮎子
角田賢明
子供息子2人
父親加藤紘一
母親加藤愛子
姉妹長女
姉妹次女

 

加藤鮎子さん本人を含めて、夫と子供(息子)が2人の合計4人家族です。上の画像に写っているのが長男の男の子。妊娠中のお腹の中に、次男の男の子というわけですね。

 

加藤鮎子さんの夫は「角田賢明」さん

 

夫である角田賢明さんは、元大手証券マンであり、現在は実業家です。お顔の顔だちはこんな感じ!整っていますねぇ。

引用元:https://kato-ayuko.net/

 

ちなみに加藤鮎子さんの元夫といえば・・そうあの「宮崎謙介」さんなんです!自民党の同僚だった金子恵美さんと結婚や不倫やと賑わした方です。実はその宮崎謙介さんはその前に、加藤鮎子さんと結婚し、離婚を経験していたのです。女グセの悪さだけはどうにもならないものなのですね~。笑 今の旦那さんと一緒になった加藤鮎子さんは正解であるといえるでしょう!

 

 

加藤鮎子さんの父親は「加藤紘一」さん

 

引用元:https://www.dailyshincho.jp/

 

そう、加藤鮎子さんの父親はあの「加藤紘一」さんだったんですね!自由民主党内で「宏池会のプリンス」と呼ばれていた、山崎拓さん・小泉純一郎さんと結成したYKKの代表格です。 2016年9月9日に77歳の年齢で亡くなられています。

 

 

 

加藤鮎子さんの経歴

 

最後に加藤鮎子さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

加藤鮎子さんの経歴一覧

加藤 鮎子(かとう あゆこ、1979年(昭和54年)4月19日 – )は、日本の政治家。 自由民主党所属の衆議院議員(2期)、国土交通大臣政務官。 元環境大臣政務官兼内閣府大臣政政務官、元自由民主党山形県連会長。 父は元内閣官房長官・元自民党幹事長の加藤紘一。

 

加藤鮎子さんはもはや政界のサラブレッドといってもよいでしょう。女性でここまで政治の世界で活躍できるのは、素晴らしいスキルをもっている証拠です。今回の選挙でも当選を決めて、引き続き政界をリードしていってもらいたいものです。

 

こんな面白い動画がありましたので、ご覧下さい。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に自由民主党として山形3区で立候補している加藤鮎子さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。政界のサラブレッドが小選挙区の当選を目指します。

 

【関連記事】加藤鮎子さん「美女図鑑」にランクイン!

 

衆議院総選挙
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!