【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

堀木エリ子の年齢は何歳で年収はいくら?家族や子供がいるかも調査!【手すき和紙デザイナー:社長】

生活

 

2021年9月25日の22:00から放送される「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に、手すき和紙デザイナーの堀木エリ子(ほりき えりこ)さんが登場します。この方は日本伝統の手すき和紙文化を世に伝える、いわば伝道師のようなお仕事をされています。

 

常に実直で、現在は自身が経営する「株式会社堀木エリ子&アソシエイツ」の社長を務めています。今回は和紙デザイナーである堀木エリ子さんの年齢や年収に加え、家族や子供の情報についても調査をしていきます!

 

この記事でわかること

  • 堀木エリ子の年齢・出身などのプロフィール
  • 堀木エリ子の会社情報と年収予想
  • 堀木エリ子の家族(結婚・旦那・子供)の情報
  • 堀木エリ子の和紙作品の魅力

 

和紙デザイナー:堀木エリ子のプロフィール(年齢や出身など)

 

まずは堀木エリ子さんのプロフィールから調査していきましょう!まず驚くべきはそのご年齢ですよ!

 

名前堀木エリ子
よみほりき えりこ
生年月日1962年(月日調査中)
年齢59歳or60歳(2021年現在)
出身京都府
職業和紙デザイナー
経営株式会社堀木エリ子アンドアソシエイツ

 

見た目が凄く若々しくて、話す言葉も非常にはきはきしている堀木エリ子さんはご年齢が59歳もしくは60歳(2021年現在)です。「年齢あってる?」とわたしも計算をし直しましたが、1962年生まれという情報は間違いないのでやはりそうなのでしょう。この年齢とは本当に思えない程ハツラツとした姿を見せてくれています。

 

堀木エリ子さんは京都府の出身です。38歳という年齢で現在も続けている【株式会社堀木エリ子アンドアソシエイツ】を立ち上げ、そこの社長を務めると同時に、自身も手すき和紙のデザイナーとして第一線で活躍をしています。でも一体どのくらいの年収をえているのでしょうか。次をご確認ください。

 

 

 

和紙デザイナー:堀木エリ子の会社情報と年収はどのくらい?

 

デザイナーという職業はどの程度儲かるものなのでしょうか。こうした芸術系は、給与というか純粋にお金が増えずらいというイメージもあると思います。

 

ただし堀木エリ子さんはこれを法人化して会社経営をしています。まずは堀木エリ子さんが経営している「株式会社堀木エリ子アンドアソシエイツ」に判明した情報をこちらにのせておきますね。

 

【堀木アンドアソシイツについて】

会社名株式会社堀木エリ子アンドアソシエイツ
住所京都府京都市太秦森ケ前町18番地
代表者堀木エリ子
事業和紙アート制作
資本金40,000,000円
従業員数15人
創業1987年(昭和62年)7月
設立2000年(平成12年)4月

【地図:Google MAP】

 

従業員数は15名ほどということなのでそこまで大きな会社ではありませんが、その規模に対して資本金は4,000万円ということなのでかなり大きな数字であるといえるでしょう。それではその会社としての役員報酬で堀木エリ子さんはいくら位の年収を得ているのでしょうか。

 

基本的に資本金が2,000万程で社長の年収は800万程であると言われています。今回の「株式会社堀木エリ子アンドアソシエイツ」はその倍の資本金があるため、おそらくそこから導き出される堀木エリ子さんの年収は1,000万円~1,200万円ほどだと考えられます。ただ和紙デザイナーという立場上「作品を制作して売る」という工程を踏む為、そのふり幅はもう少し大きくなるかなとは思いますが、基本的にはこの位かなと予想されます。

 

この会社は、堀木エリ子さんの出身地でもある京都に位置しています。堀木エリ子さんの仕事に対する実直な姿勢は素晴らしいものなのですが、それについていくのに必死で従業員はてんてこ舞いなのかもしれません。笑 次のような口コミが結構多く見られたので少し紹介しておきます。

 

(株)堀木エリ子アンドアソシエイツの口コミ

  • プライベートな時間はほぼない
  • 社内ルールが非常にこまかい
  • 社長の都合でコロコロ予定が変わる
  • 結婚希望の方は選択するべきではない
  • 社長は分刻みにテキパキ仕事をこなす

 

和紙のデザイナーということで従業員を15名程(2021年現在)雇っているようですが、堀木エリ子社長がテキパキと動き過ぎて、従業員が働く環境には少し厳しいものがあるのかもしれません。作品の期限などもあるだろうし、追い込みで残業になるケースも珍しくないそうです。手すき紙の伝道師としての使命感が強い人でないと、なかなか堀木社長のもとでやっていくのは難しいのかもしれません。

 

 

 

和紙デザイナー:堀木エリ子の家族と結婚・旦那や子供に関する話

 

堀木エリ子さんはかなり忙しく日本全国を飛び回っている方です。そのため正直恋愛や結婚のことを考える時間すらないのかもしれません。くまなく調査をしましたが、堀木エリ子さんにまつわる家族(結婚や旦那・子供)の情報は何も得ることはできませんでした。

 

年齢的にはもちろん結婚をしていたとしても全くおかしいことはないのですが、情報は皆無です。常に黒パンツ姿が多いという堀木エリ子さんは、自分一人でなんとでもやって抜けてしまうタイプです。そのため異本的には常にビジネスに集中しているので、恋愛話に耳を貸す暇はなのでしょう。まさに「仕事一筋」という言葉が似あう女性なのです。

 

そのため堀木エリ子さんは2021年現在独身の可能性が高いですね。家族や旦那・子供に関する情報は常にキャッチしておきますので、詳細が分かりましたらこちらにアップいたします。

 

 

 

和紙デザイナー:堀木エリ子の作品を紹介

 

最後に、堀木エリ子さんの作品をいくつか紹介していきます。普段お目にかかれない壮大な和紙のアートに心惹かれるものがきっと出てくるでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERIKO HORIKI(@erikohoriki)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yu-ko(@yuko_igram)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERIKO HORIKI(@erikohoriki)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yosuco(@yosuco000)がシェアした投稿

 

 

手すき紙の最大の魅力は「透過性」なのでしょう。光との相性が最高によいですよね!光はそれだけだと直視できない非常に鋭いものですが、手すき紙というフィルターを通してみることで、ぼんやりとした非常に味わい深い温かい色味にかわります。また、その柔らかな光に浮かび上がる細かな紙独特の模様。本当に素晴らしいアート。これぞ日本のアートだと再認識させられました。

 

 

 

まとめ

 

今回は手すき紙のデザイナーであり、自身の会社の社長を務めている堀木エリ子さんについて、その年齢と収入に彼女の家族状況(結婚・旦那・子供)について調査をした結果をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

見た目がものすごく若いので、すでに60歳付近というご年齢には驚きました。まだバリバリ現役!っていう印象なので、きっとこれからも活躍されることでしょう。是非とも一回ショールームにいってみたい!雰囲気抜群なのでデートにもいいんじゃないか?

 

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!