【なにわ男子】道枝駿佑さんの出演ドラマと映画情報をまとめました!見逃し配信もあり

藤原崇の学歴(高校大学)と経歴!家族構成(妻・子供)に結婚情報を調査!

衆議院総選挙

 

2021年31日投開票となった衆議院総選挙。その選挙にて自由民主党として岩手3区で立候補した藤原崇(ふじわらたかし)さんが、大物政治家の小沢一郎氏を抑えて見事当選しましたね!今回はそんな藤原崇さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!また、藤原崇さんの家族と子供(妻・息子・娘・父母)についても触れていきます!

 

 

藤原崇さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://www.facebook.com/

 

まず始めに藤原崇さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前藤原崇
よみふじわらたかし
生年月日1983年8月2日
年齢38歳(2021年現在)
出身岩手県和賀郡西和賀町
高校岩手県立黒沢尻北高等学校
大学静岡大学人文学部法学科
大学院明治学院大学
法務職研究科
前職元参議院議員秘書
年局次長
政党自由民主党
選挙区岩手3区
趣味サイクリング・読書

 

藤原崇さんは1983年8月2日生まれの38歳。岩手県和賀郡西和賀町の出身です。弁護士としての称号をお持ちで、以前は民主党の代表を務めていた小沢一郎氏に選挙で惜敗、比例で生き残った経歴もあります。

 

学歴に関して高校と大学は、岩手県立黒沢尻北高等学校と静岡大学人文学部法学科を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

藤原崇さんの出身高校:岩手県立黒沢尻北高等学校

 

藤原崇さんが実際に卒業された「岩手県立黒沢尻北高等学校」について詳しくみていきましょう。

 

藤原崇さんの出身高校の情報

高校名岩手県立黒沢尻北高等学校
住所岩手県北上市常盤台1-1-69
電話0197-63-2181
設立年度1924年4月
偏差値54

地図:Goole MAP

 

藤原崇さんが通っていた「岩手県立黒沢尻北高等学校」の偏差値は54です。この高校を卒業した有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

岩手県立黒沢尻北高等学校出身の有名人

・阿部博典(ラグビー選手)
・三浦雄一郎(登山家)
・三田紀房(漫画家)
・小笠原亘(アナウンサー)
・鈴木直志(元アナウンサー)
・鈴木裕樹(俳優)
・粟津ちひろ(アナウンサー)

 

 

 

藤原崇さんの出身大学:静岡大学人文学部法学科

 

次に大学時代を過ごした静岡大学です。藤原崇さんは人文学部法学科を卒業しています。

 

藤原崇さんの出身大学の情報

大学名静岡大学
学部学科人文学部法学科
住所静岡県静岡市駿河区大谷836
電話054-237-1111
偏差値50.0~52.5

地図:Goole MAP

 

静岡大学人文学部法学科の偏差値は「50.0~52.5」です。この静岡大学出身の有名人には次のような方がいらっしゃいます。

 

静岡大学出身の有名人

・はじめしゃちょー(YouTuber)
・戸田昌男(スズキ元社長)
・吉行淳之介(小説家)
・岡田新一(建築家)
・佐野祐子(アナウンサー)
・足立篤郎(元農林大臣)
・中曽根康弘(元総理大臣・元通商産業大臣・元運輸大臣)

 

 

 

藤原崇さんの家族構成(親・兄弟・妻・子供)

 

引用元:https://www.facebook.com/

 

藤原崇さんの家族構成ですが、明確な情報はどこにも書いてはいませんでした。ただ藤原崇さん本人のfacebookでは先ほどあげた写真が公開されていました。藤原崇さんが子供と地元の公園で滑り台をして遊んでいる風景ですね。

 

知らなお子供とこうして遊んだ写真を自分のサイトにアップするってなかなか考えずらいと思います。よってこの写真の子供は藤原崇さんの息子さんである可能性が非常に高いといえます。そして藤原崇さんの左手薬指にはやはり輝く指輪が・・!ということで妻(奥様)がいらっしゃるということで間違いないのではないでしょうか。

 

以上から現時点で予測される家族構成は次のようになります。

続柄名前
本人藤原崇
名前調査中
子供息子

 

お子さんはまだ他にもいらっしゃる可能性はありますが、また詳細がわかりましたらこちらにアップします!

 

 

 

藤原崇さんの経歴

 

最後に藤原崇さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

藤原崇さんの経歴一覧

1983年 – 岩手県和賀郡西和賀町にて誕生。
2002年 – 岩手県立黒沢尻北高等学校卒業。
2006年 – 静岡大学人文学部卒業。
2009年 – 明治学院大学大学院法務職研究科専門職学位課程修了。
2010年 – 司法修習生修了。
2011年 – 須田法律事務所入所。
2011年 – 丸山国際法律事務所入所。
2011年 – 参議院議員公設第一秘書。
2012年 – 第46回衆議院議員総選挙当選(1期目)。
2014年 – 第47回衆議院議員総選挙当選(2期目)。
2017年 – 第48回衆議院議員総選挙当選(3期目)

 

藤原崇さんは以前小沢一郎さんに負けたものの、比例区等で当選してこれまで衆議院議員としてしっかりと働いてきたキャリアがあります。そしてまだ30代という若さを武器に、これからも自身の納得のいく政治活動していって頂けることでしょう。

 

今回の第49回の衆議院議員総選挙で小沢一郎氏を負かしたことが、一番の自身になると思いますし、今後の政治活動にも大きく影響してくる部分になると思います。今後の活躍により一層期待が持てますね。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に自由民主党として岩手3区で立候補している藤原崇さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。小沢一郎氏を負かした若手に、これからの政治を期待しましょう!

 

衆議院総選挙
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Beeをフォローする
スポンサーリンク
The Non-Fiction

コメント

error:Content is protected !!