2018-01-03

アベノバ新春初ライド開催しました!

あけましておめでとうございます!

昨年末はバタバタと慌ただしく開店してしまい、行って良いものかどうかという中途半端なプロショップになってしまい、皆様にはご迷惑をおかけしてしまいました。もちろん来て楽しいプロショップを目指しておりますアベノバです。

本日は新年初のライド、しかも未だプレオープン中ですので少数の方しかご参加いただけませんでしたが、「ライド〜御詣り〜帰店後餅米から手づくりのぜんざい」というメニューでございました。

時間も初ライドらしく午前中約4時間で手短かに終わりました。お陰で長時間寒さに耐え続けること無く、気持ち良くライドを楽しんで頂けたようです。

朝からところどころ雨に見舞われた大阪の天候は、心配を他所にライド途中の雪にも関わらず、ほとんど濡れることがなく終了できました。

 

 

 

  

さて肝心のライドは出発後すぐに大和川沿いのサイクリングロードに入り追い風のために風を感じること無く進みました。

途中雨でライドキャンセルになったサイクリストを巻き込みながらグループメンバーを増やしましたが、ペースも乱れること無くポタポタライド。

目標の神社は金山彦神社と峠八幡神社。

金山彦(金山毘古)神は伊邪那美が産んだ製鉄の神で、訪れた柏原市はサイクリストにおなじみのぶどう産業ばかりでなく、実は太古は交通の要所、文化の要衝として製鉄業も盛んだったようです。

淀川に自然に流れ込んでいた大和川から凄まじい努力を積み重ねて付け替えられた新大和川に沿って本日はサイクリング。

ゴール近くは柏原市の「峠」というサイクリスト御用達のような地名にある峠八幡神社でした。

初心者や新春ライドとしては十分だったのではないでしょうか?

このグレードのライドもアベノバでは定期的に実施します。

 

ページトップ

abenova sports club