【こむごろく】今や時の人である「小室圭」の口から発せられる名言に注目!これぞ小室語録!

浅川義治の出身高校大学とWiki経歴!家族構成や結婚子供の情報も!

神奈川選挙区

 

2021年10月19日公示、31日投開票となる衆議院総選挙。その選挙日本維新の会として神奈川1区で立候補している浅川義治(あさかわよしはる)さん。今回はそんな浅川義治さんのWiki風プロフィールに加え、出身となる高校や大学などの学歴情報と経歴について調査しました!浅川義治さんのWikipediaはまだ制作されていないようです。また、浅川義治さんの家族と子供(妻・息子・娘・父母親)についても触れていきます!選挙投票に是非お役立てください。

 

 

浅川義治さんの学歴(高校・大学)とWikiプロフィール情報

 

引用元:https://twitter.com/giyuugungityou

 

まず始めに浅川義治さんの学歴(高校・大学)の情報をWikiプロフィールにてこまかく見てきましょう。

名前浅川義治
よみあさかわよしはる
生年月日1968年2月23日
年齢53歳
出身神奈川県横浜市
小学高舟台小学校
中学大道中学校
高校富岡高校
大学日本大学
前職横浜銀行員
元平成維新の会
元横浜市議会議員
政党日本維新の会
選挙区神奈川1区

 

浅川義治さんは 1968年2月23日生まれの53歳。神奈川県横浜市の出身です。前職は横浜銀行員として勤務していましたが、その後は市議会議員や平成維新の会にて政治のキャリアを積みます。

 

高校と大学の学歴に関してですが、富岡高校(現:神奈川県立金沢総合高等学校)と日本大学法学部法律学科を卒業しています。それぞれの学校に対する2021年現在の最新情報はこちらです。

 

 

 

浅川義治さんの出身高校:富岡高校(現:神奈川県立金沢総合高等学校)

 

浅川義治さんが実際に卒業された「富岡高校(現:神奈川県立金沢総合高等学校)」について詳しくみていきましょう。

 

浅川義治さんの出身高校の情報

高校名富岡高校
現:神奈川県立金沢総合高等学校
住所神奈川県横浜市金沢区富岡東6-34-1
電話045-773-6771
設立年度2004年
偏差値48

地図:Goole MAP

 

出身高校の富岡高校の偏差値は「48」です。現在は神奈川県立金沢総合高等学校という学校名に変わっています。

 

 

 

浅川義治さんの出身大学:日本大学法学部法律学科

 

次に大学時代を過ごした日本大学です。浅川義治さんは法学部法律学科を卒業しています。

 

浅川義治さんの出身大学の情報

大学名日本大学
学部学科法学部法律学科
住所東京都千代田区神田三崎町2-3-1
電話03-5275-8501
偏差値52.5~55.0

地図:Goole MAP

 

日本大学法学部法律学科の偏差値は52.5~55.0ということです。日本大学からも多くの生徒が政治家への道を進んでいます。その例をあげておきましょう。

 

日本大学法学部法律学科出身の政治家

園田博之
山崎正昭
小沢一郎
加藤寛治
林幹雄
原田憲治
山口泰明
鴨下一郎
佐藤勉
安藤高夫

 

 

 

浅川義治さんの家族構成と子供たち(妻・息子・娘・親)

 

引用元:https://www.youtube.com/

 

浅川義治さんの家族や結婚に関する情報を調査しましたが、有力な情報を得ることは出来ませんでした。子供が巣立っていてもおかしくない年代の浅川義治さんですが、詳細情報が入手できましたら再度更新いたします!

 

 

 

浅川義治さんの経歴

 

最後に浅川義治さんのこれまでの経歴を載せておきましょう。

 

浅川義治さんの経歴一覧

1968年 2月23日生まれ 金沢区六浦町で育つ

1974年 私立白梅保育園卒園

1974年 横浜市立大道小学校入学(5年次に分校)

1980年 横浜市立高舟台小学校卒業

1983年 横浜市立大道中学校卒業

1986年 神奈川県立富岡高校(現金沢総合高校)卒業

1992年 日本大学法学部法律学科法職課程卒業

1992年 横浜銀行入行

1992年 大前研一氏の立ち上げた『平成維新の会』に参加 横浜市地区役員

1993年 総選挙から佐藤謙一郎衆議院議員(当時)を応援。以後、衆議院神奈川県第1区(旧神奈川県第4区)で、新党さきがけ、旧民主党、民主党、旧日本維新の会、維新の党、希望の党の選挙に携わる

2003年 横浜市会議員選挙磯子区 ヨコハマから日本を変える会公認で立候補 当選

2003年 横浜銀行退職

2007年 横浜市会議員選挙磯子区 民主党公認で立候補 落選

2010年 民主党離党

2011年 横浜市会議員選挙磯子区 無所属で立候補 落選

2012年 日本維新の会神奈川1区公認候補者選挙事務局長

2013年 日本維新の会神奈川県総支部設立時に入党

2014年 結いの党と合流し維新の党となり神奈川1区公認候補者選挙の中心となる

2015年 横浜市会議員選挙金沢区 維新の党公認立候補 落選

2016年 維新の党解党に伴い無所属(民進党には合流せず)

2017年 新しい日本維新の会入党 神奈川6区串田誠一候補と神奈川1区希望の党候補者を応援

2019年 横浜市会議員選挙金沢区 日本維新の会公認 落選

 

政治家としての経験が豊富な浅川義治さんですが、実は選挙では落選が多くなかなか苦労が多いのが現状です。しかしその中で得られるものもきっと多いはず。今回の選挙でリベンジをはかります!

 

 

 

まとめ

 

今回は、2021年10月31日投開票となる衆議院総選挙に日本維新の会として神奈川1区で立候補している浅川義治さんのWikiプロフィールや経歴や学歴(高校・大学)に加え、その家族についての情報をお伝えしました。これから選挙は大きな盛り上がりを見せてくれることでしょう!あなたの貴重な一票の参考にしてください!

 

【関連記事】2021衆議院議員総選挙/神奈川県の新人立候補者!

神奈川1区

神奈川3区

神奈川4区

神奈川6区

神奈川9区

神奈川10区

神奈川11区

神奈川13区

神奈川14区

神奈川15区

神奈川17区

神奈川18区

 

コメント

error:Content is protected !!